« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月31日 (火)

14回エコ甲山形大会(その3)

 この前のQさま!!で、富山県が生産量1位のスポーツ用品の製造工程を見て当てるという問題がありましたが、最初からどう見てもバット以外あり得ないのに、出演者たちも、まさかこれで答えがバットとかいう問題は出さないだろうと思って押していないように見えました。超難問クイズ大会と銘打ってベタ問を出すとびっくりするほどボタンが遅くなるというのを本で読んだことがありますが、それと同じようなことでしょうね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。筆記が終わって、各チームにインタビューしています。「私の帽子についてどう思いますか」。
 2チーム欠席していることがわかりました。ここで集合写真ですが、人数が多くてかなり時間がかかります。山形南の応援に来た11人を入れたバージョンも撮らされます。昼食時にはテーブルを盾に並べ直します。行員が話に入るためです。そして、弁当を捨てるときに、山形銀行はエコキャップ運動をやっているので、ペットボトルの蓋は別にしろという指示があります。

 今後のスケジュールが画面に表示されます。15時から閉会式と書いてあります。こういうのは見たことがありません。そして、昼食時にミニゲームがあるという表示があります。
 筆記の解答が表示されます。全問、新作ですが、他地区で早押しで使った問題もあります。マージンのことを何というかという問題で、選択肢が「さや」がつく言葉で、「松原早耶」というものすごいボケが含まれています。いくらなんでもふざけすぎだろ。この後、口。

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

14回エコ甲山形大会(その2)

 先日、NHKの関西ローカルで、チコちゃんをネットせずに、「モノさん、おしえて。」という雑学番組をやっていました。物の進化の歴史というのですが、取り上げているのがカルピスで、カルピスの瓶である「水玉カル子」がしゃべるのです。完全に商品宣伝みたいなもので、よくNHKでこんなのが実現したな。しかも商品名を避けるのかと思ったら、ところどころ「カルピス」と言って画面に文字も出てたし。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。経営企画部長の開会宣言。人生を切り開く知識をクイズ形式でと言います。そして、山形大会で優勝すると賞品として、東京ディズニーリゾートへの旅行かクオカードを選べるそうです。

 第1ラウンドの前に、実行委員5人の紹介があります。前回書いたように新人らしいですが、中央の女性は頭にクリスマスツリーをつけています。その両側の男性2人はサンタの帽子、その両側の女性2人はトナカイの帽子です。そして全員が出身高校を言います。逆に、山形の高校を出ないとこの銀行には入れないのか?

 筆記がスタートするときに、なぜか早押しの勝ち抜け音楽がかかります。ここで観覧者にお茶が配られます。急に職員が椅子を並べ始めました。山形南のチームの応援に11人やってきたのです。この人たちにもお茶が配られます。この後、エコキャップ運動。

| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

14回エコ甲山形大会(その1)

 今日、TBSの「クイズ!THE采配」を見たら、解答者として、昨年ワイドショーで中学受験企画をやったジャガー横田の息子という人が出ていました。しかし収録後にいろいろあって編集し直したんだろうなと感じられました。母親とのツーショットの写真しか出てきませんし。

 さて、エコノミクス甲子園の12月15日の予選です。12月22日は入れる予選がないので、今年はこれが最後になります。佐賀と同様、これまでに行っていない都市に行きたいということで、ずっと気になっていた山形大会に行きました。

 会場は山形放送の向かいにある食糧会館です。2階のホールさくらんぼというところで受付をしたら、山形銀行の広報室長に席まで案内されます。この大会は、新入社員が企画運営しているそうです。座席には山形銀行のディスクロージャー誌があって、この大会のチラシも渡されます。

 座席表によると35チーム参加しているらしい。座席は会場の左、中、右でそれぞれA-1~12、B-1~12、C-1~11となっています。参加者は抽選で席が決まります。A、B、Cという区分は後で意味があるようです。

 司会が、前半MCを担当する田中と名乗ります。途中で司会が代わるのか? 17回高校生クイズの一部予選みたい。この後、ディズニー。

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

14回エコ甲佐賀大会(その14)

 先日、「徹子の部屋」に小堺一機が出ていて、録画を見たら、あなたの相方の関根勤さんはこの番組のレギュラーでしたと言って、関根のクイズコーナーの映像を出してエピソードを話していました。関根ではなく小堺のときにこれが見られるとは。録画しておいてよかった。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。バブル崩壊まであと1で、得点は7、12、5、1、10、7。最終問題で、4位以外はすべて優勝の可能性があります。エコ甲地区大会の決勝は7問目ぐらいで優勝が決まってしまうことも多い中、非常に珍しい。
 10問目、奨学金についてで、1、2、6位がリスクヘッジです。6位だけ不正解で、バブル崩壊が起こります。この結果、8、13、4、2、11、3となって、2位の早稲田佐賀が優勝です。もし、9問目で2位がリスクヘッジして5位がリスクヘッジしていなければ、5位が優勝でした。

 15時間に終了で閉会式です。優勝と準優勝のチームを前に呼びます。そして、賞品を授与するときの曲が、「クイズ面白ゼミナール」でトロフィーを渡すときのものです。どこまでクイズ番組の音声を集めてるんだ。
 次に3位を呼びます。賞品はクリスマスっぽいパッケージになっています。そして、これでいきなり終了です。銀行側のあいさつとか一切ありません。エコ甲の予選で、ここまで速攻で終わる閉会式は初めてです。BGMが踊る大捜査線になりました。

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

14回エコ甲佐賀大会(その13)

 昨夜フジテレビで、「世界で一番怖い答え」の第2弾をやっていましたが、これって昔関西テレビでやっていた「よく考えるとハッとしてキャーな話」にそっくりなんですけど。調べたところ、一部の回はフジテレビでもネットされています。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。5問目、バブル崩壊まであと4。「かわせ」を漢字で書くという問題です。ダントツの2位のみリスクヘッジです。まあ当然でしょう。そして答え合わせです。2位が、「替」の下の部分が「目」になっています。他に4位も不正解。バブル崩壊が起きて、得点は462164。2位が一気に追いつかれました。今年の予選で初めて、バブル崩壊のルールが有効に機能するのを見ました。

 6問目、保険について。全チーム不正解。7問目、投資に関する制度で、4位のみ不正解。得点は795197です。バブル崩壊まであと3。8問目、4位と6位がリスクヘッジです。なぜ圧倒的最下位の4位がリスクヘッジする。会計に関する問題で、全チーム不正解です。

 9問目、債券についての問題です。5位のみリスクヘッジです。そしてトップで並ぶ2位と5位が正解。この問題でバブル崩壊は起きず、得点は7、12、5、1、10、7となりました。リスクヘッジによって明暗が分かれました。この後、もし。

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

14回エコ甲佐賀大会(その12)

 先週、NHKの「にっぽん ぐるり」の枠で、福島放送局の番組をやっていて、「チコちゃんに叱られる!」のパロディーで完全に画面をまねていたのですが、コーナーが始まった直後に地震が発生してつぶれました。あれが何だったのか気になる。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。この地区は、解答を出す前にリスクヘッジの札を上げさせます。もちろんリスクヘッジのチームはいません。1、2、5位が正解です。
 2問目は地震保険について。3位がリスクヘッジです。今、0点なのだから、リスクヘッジしても意味ないのですが(リスクヘッジなしで正解してバブル崩壊でもリスクヘッジで正解でも1点。リスクヘッジしなければ3点になる可能性がある)。全チーム正解で、リスクヘッジが完全に無駄になりました。各チームの得点は661363です。

 3問目、投資信託の種類です。答えが2つありますが、2、5位と6位が別の答えで正解です。4問目は投資の口座について。どこもリスクヘッジしません。2位のみ正解で、6、12、1、3、9、6です。この後、理想的展開。

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

14回エコ甲佐賀大会(その11)

 今朝、NHKラジオの「すっぴん!」で、「クイズ!思い出せませんでした!」というのをやっていました。解答者のうちの1人が多答問題に答えて、残りの人は、その人が言えない答えを予想するのです。能町みね子とヒャダインはクイズの人ですが、生島淳も今の仕事をしているきっかけはウルトラクイズです(ウルトラクイズ→興味がアメリカへ→大リーグ)。ラジオでやるクイズとしてはかなりおもしろくて、レギュラー化も狙えます。らじる☆らじるの聞き逃しでまだ聞けます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。決勝進出チームの発表。1位は弘学館の混成で88点。2位は早稲田佐賀で73点。ここでスタッフのミスで、6位までのチーム名が一瞬映ってしまいます。
 知らないふりをして3位は早稲田佐賀で72点。そういえば発表のたびにウルトラクイズの勝ち抜け音が流れます。4位は早稲田佐賀ですが、読み上げられるチーム名と画面に表示されるチーム名が違います。画面の方が間違っていました。69点です。
 5位が、今間違って表示された早稲田佐賀の女子です。69点で、筆記の近似値で5位になっています。6位は弘学館で68点。6位は早押しでは点を取っていなくて、筆記だけで決勝進出を果たしました。

 4位が、ペンのふたが開かないと言います。1問目、介護保険についてですが、シンキングタイムの曲が、オールスター感謝祭のCM前の曲に差し替えられています。この後、無駄。

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

14回エコ甲佐賀大会(その10)

 この前これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 佐賀学園のチーム名はFlydayCT。CTは登録文字数の関係で略していますが「チャイナタウン」と読みます。そのチーム名の由来は「母親が泰葉が好きで」。泰葉が今のようにおかしくならずにバリバリのミュージシャンだった時代を知っているのは高校生の親世代か。

――――(ここまで)――――

 ちょうど「ワイドナショー」で川谷絵音が、フライディ・チャイナタウンを聞きたいがカバーで歌われてるのしか流通していなくて配信も一切ないと言っていました。今この曲のブームがきているのか。九州の西の方の人はこの曲を聞きたいのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。13時半過ぎに早押しが終了して休憩です。すると「8時だョ!全員集合」でセットをばらす曲がかかります。決勝のルールを書いた紙を、観覧者にもくれます。

 決勝ラウンドのルール説明ですが、この予選は画面でデモンストレーションを作っています。AからFの6チームの5問分の結果をシミュレーションします。
 1問目はA、D、E、Fが正解。2問目はどこもリスクヘッジせずにEだけ不正解。するとバブル崩壊が起こって得点は311313になります。3問目、Aだけ不正解で344646。4問目、CとEがリスクヘッジをかけてB、C、Dが正解。バブル崩壊が起こって、それぞれの選択に応じて135423になります。5問目は全チーム正解で466736。リスクヘッジによって得点の増え方が違います。バブル崩壊まで8に戻ります。この後、映ってしまう。

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

14回エコ甲佐賀大会(その9)

 東京の鉄道の車内モニターに流れる「日経電車版」というクイズがありますが、今日いきなり、鷲見アナでなくなっていました。仕事が早い。ちなみに相手とされる人は、今どき局アナで珍しくクイズ番組の司会をレギュラーでやっていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目、国民年金の問題で弘学館の男子が不正解。3問目、消費者の法律でスルー。4問目、社会保障についてで弘学館の男子が正解。5問目、不正な取引についてで早稲田佐賀が正解。6問目、税金の原則で、正解は公平の原則ですが、早稲田佐賀が「平等の原則」で正解になります。

 G組は早稲田佐賀の女子、神埼、弘学館です。弘学館が、前の組で負けた麦である。のかたきをとると言って、司会が「かっこいいですね」「私も言ってみたいですね」「言わなくていいです」。
 1問目、就職活動についてで弘学館が不正解。すぐにさんざん聞くようになる言葉です。2問目、紙幣の問題で早稲田佐賀が正解です。3問目は社会主義についてでスルー。教科書に載っていると思いますが。4問目、これも教科書でしか見ないモノカルチャーが正解ですが、早稲田佐賀が「フェアトレード」と答えます。方向性が全然違います。
 5問目は省庁の名前で神崎が正解。6問目、労働三法を答えるという普通のクイズ番組みたいな問題で、神埼が「労働基本法」と言って不正解。すると解答権がないのに弘学館がボタンを連打して「男女雇用機会均等法」。この後、全員集合。

| | コメント (0)

2019年12月22日 (日)

14回エコ甲佐賀大会(その8)

 朝日放送で「まさかのバーサーカー」の第2弾が放送されるらしいことがわかりましたが、前回のアタック25のセットではなく、「正義のミカタ」のセットだそうです。あの内容ではアタックのセットは使わせないということになったのでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。E組から3チームなので、得点表示が1チーム分、最初から「休」になっています。弘学館の混成と男子、早稲田佐賀です。1問目、生命保険についてでスルー。2問目、ITで弘学館の混成が正解。3問目、資産についてでスルー。4問目の正解はメガバンクですが弘学館の混成がコングロマリットと言います。
 5問目、クーリングオフの日数で、早稲田佐賀が「10」と言ってブザーが鳴ってるのに「14」と叫びます。これも違います。6問目の正解は「足が出る」。弘学館の混成が正解して、司会がなぜ知っているか聞くと、「日常生活で」。司会「日常生活で聞いたらあまりよくないかもしれない」。

 F組は早稲田佐賀、弘学館の男子と女子です。弘学館の男子のチーム名は「麦である。」。麦は異常に大きな実をつけると何かの本の11ページに書いてあったからだそうです。1問目、近年の不況についてで、普通はクイズで聞かないような問題です。悪いことをどんどん問題にするのがエコノミクス甲子園。早稲田佐賀が正解します。この後、かたき。

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

14回エコ甲佐賀大会(その7)

 この前これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 先日のテレビ東京の「鉄道沿線ひたすら歩き旅」で、笠井信輔が歩くのが遅れて、福澤朗が「局を離れてフリーで働くことの厳しさを思い知らせてやろう」と言っていましたが、今になって見ると結構まずい感じがします。

――――(ここまで)――――

 報道を見ると、どうやらこの番組で体の異変に気づいたようです。そう思って録画を見ると、かなり危険を感じます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。7問目、預金についてで早稲田佐賀の女子が正解。8問目、国際機関で早稲田佐賀の女子が連取します。

 D組は弘学館の女子、弘学館の女子、三養基の女子、早稲田佐賀です。弘学館の1チーム目は「ONE TEAMで頑張ります」と言います。1問目、国際的な問題で早稲田佐賀が正解。2問目は借金に関する政策でスルー。3問目、通貨についtで早稲田佐賀が正解です。4問目、社会の授業で必ず出てくる用語で弘学館の2チーム目が正解。5問目、産業の分類で同じチームが連取します。6問目、ITによる最近の動きで早稲田佐賀が勝ち抜け。7問目、経済理論の用語で三養基が正解です。
 8問目の正解はリーマンショックですが、弘学館のリーチのチームがサブプライムローン問題と答えて不正解。問題文で「リーマンブラザーズが破綻したことをきっかけに」と言っているので、まさかリーマンショックだとは思わないでしょう。これは問題が悪い。この後、日常生活。

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

14回エコ甲佐賀大会(その6)

 陣取りクロスワードですけど、第1弾のときは、クロスワードの盤面自体が非常にしっかりしていて(黒マスが連続しないとか、分離したところが存在しないとか)、そこがおもしろかったのに、今回は、もはやクロスワードとはいえないしろものではないか。単に早押し問題を羅列しているのと変わりません。全国ネットになると毎分視聴率を考えたネタを考えろということで、クロスワードとしての整合性は二の次になるのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。早稲田佐賀の男子のチーム名はオルタネーターです。航空機で交流電流を発生する機器だといいます。
 1問目、市場の名前で早稲田佐賀の男子が不正解。2問目の正解はカルテルですが、早稲田佐賀の女子がトラストと言います。3問目、エコ甲では毎年必ず出るが、エコ甲以外では一度も聞いたことのない法則の名前。スルーです。

 4問目、報酬の制度で早稲田佐賀の男子がようやく正解。5問目、ITについてで早稲田佐賀の男子が連取。6問目、三択で簡単な言葉を答える問題で、早稲田佐賀の男子が一気に勝ち抜けました。するとウルトラクイズの勝ち抜け音が流れます。クイズ番組の音声をどれだけ用意してあるんだ。この後、そのまま。

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

14回エコ甲佐賀大会(その5)

 先日、テレビ大阪で土曜日の昼に「陣取りクロスワード」を再放送していて、なぜこの時期にと思ったら、今夜、第2弾が全国放送されるんですね。テレビ大阪の特番がゴールデンで全国放送というのは非常に珍しい。テレビ欄を見る限りでは、第1弾とかなり違うクイズを入れてきそうです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。3問目、「重い関税をかけたり」で早稲田佐賀の男子が正解しますが、問題を読み直すのを忘れているので、何を聞いたのかわかりません。4問目、事前学習教材からの問題で、正解は住宅費用ですが、佐賀西が「住宅ローン」と答えて不正解です。

 5問目、毎回出る日本銀行についての問題で早稲田佐賀の男子のもう1チームが正解。6問目の正解は多重債務ですが、同じチームが「多重せきむ」と言います。7問目、給料についてのものすごく簡単な二択ですが、早稲田佐賀の最初のチームが間違えます。8問目、通貨単位で早稲田佐賀の休んでいた方が正解。ところで今さら気づきましたが、不正解の音がアタック25なのに対し、正解の音が高校生クイズではないか。これも差し替えていたのか。

 C組は早稲田佐賀の男子と女子、佐賀学園、弘学館の女子です。佐賀学園のチーム名はFlydayCT。CTは登録文字数の関係で略していますが「チャイナタウン」と読みます。そのチーム名の由来は「母親が泰葉が好きで」。泰葉が今のようにおかしくならずにバリバリのミュージシャンだった時代を知っているのは高校生の親世代か。この後、マルディグラ。

| | コメント (0)

2019年12月18日 (水)

14回エコ甲佐賀大会(その4)

 先日のテレビ東京の「鉄道沿線ひたすら歩き旅」で、笠井信輔が歩くのが遅れて、福澤朗が「局を離れてフリーで働くことの厳しさを思い知らせてやろう」と言っていましたが、今になって見ると結構まずい感じがします。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目、投資についての制度でスルー。この地区は変に問題が難しい。3問目、経済学の最も有名な人名で、弘学館の女子が正解。4問目、税金についての三択で、早稲田佐賀の女子が正解。5問目、身近な業種について定義を述べる問題で、これは新作でいい問題です。弘学館の女子が正解。6問目、国債についてでスルー。
 7問目の正解は日経平均株価ですが、早稲田佐賀の男子が「日経株価指数」と答えて不正解。すると、アタック25の不正解の音がかかります。わざわざこんなものを用意したのか。8問目、海外の企業名で早稲田佐賀の女子が正解。この組は、女子しか得点を挙げませんでした。

 B組は早稲田佐賀、早稲田佐賀の女子、早稲田佐賀、佐賀西の女子です。1問目、早稲田佐賀の女子が公正取引委員会と答えて不正解。その法律を答える問題でした。2問目、保険についてで、早稲田佐賀の男子が押して、もう一人に答えさせようとしますが不正解です。この後、読めない。

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

14回エコ甲佐賀大会(その3)

 ツイッターのトレンドで「#トリニクって何の肉」が入っていたので見てみたら、奈良市の中心部に大量にいる野生動物は何という問題でダレノガレ明美だけが間違えていたのですが、ダレノガレが過去のツイッターに、奈良にシカを見に行ったことを書いているのをさらされていました。誰かが不正解で3問目までいってもらわないと困るから、何か言われてるんですかね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。筆記にも事前学習教材からの問題が出ています。近似値はコンビニ購入額にかかわるものですが、問題文の字が抜けています。

 早押しの前に記念撮影があります。そしてここで、筆記の上位3チームが発表されます。これは他の予選で見たことがありません。3位は佐賀西の女子で65点、2位は弘学館で68点、1位は弘学館の混成で78点です。

 早押しのA組は早稲田佐賀の女子、弘学館、早稲田佐賀、弘学館の女子です。1問目、エコ甲では毎年必ず出るが、エコ甲以外で聞いたことのない難しい経済用語です。スルーになって笑いが起こります。それにしても、この地区は問題を出すときのアタックが、他の大会で使われているものと違って、アメリカ横断ウルトラクイズの○×のにわざわざ差し替えられています。この後もクイズ番組の効果音が次々と使われていて、明らかに関係者にマニアがいます。そして、1問ごとに司会が「レッツトライ」と言うことがわかりました。

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

14回エコ甲佐賀大会(その2)

 エコノミクス甲子園の行ける会場を探していて初めて気づいたのですが、青森大会が、銀行で開催せずに、インターネット予選と同じことになっています。さらに長崎大会もそうなっていました。個別の銀行がコスト削減でそういう判断をするのか。それではもう、地区大会をやる意味がないじゃないか。こんなところまで高校生クイズを追いかけています。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。男の司会がリーチマイケルだと書きましたが、もう1人の司会と他のスタッフはみんなサンタクロースです。ところで、正面にこの銀行自体の広告が掲示されているのですが、そこに写っている男女って、この司会ではないのか。

 佐賀で開催されるのは5回目です。人事企画部長のあいさつがありますが、非常にあっさりしていてすぐ終わります。25チーム参加しています。弘学館と早稲田佐賀ばかりです。10時50分すぎに筆記が始まるときに、司会が「キックオフ」と言います。ここは筆記中にも音楽がかかります。最初が「はじめてのおつかい」の曲、次が「できるかな」。そして鑑定団、半沢直樹、ミリオネア。ちゃんとミリオネアの曲の終わりに30分を合わせてあります。

 この地区はこの会場で弁当です。飲み物は7階の食堂の自販機で買えと言っています。筆記の正解が流れます。問題はこれまでと替わっていますが、1問目はまた犯罪です。この後、レッツトライ。

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

14回エコ甲佐賀大会(その1)

 少し前から、毎日放送で「林先生の初耳学」が翌週末の昼に必ず再放送されるようになりました。逆に、番組の調子が悪いのかと思います。パリコレ学によって、本来の番組と違う方に行ってしまいましたからね。

 さて、エコノミクス甲子園ですが、なるべく行ったことのない会場に行ってみたいと思っています。これまでエコ甲の地区大会で31都市に行ってきましたが、ずっと気になっているのが佐賀です。九州は関係者の方ですか、関係者の方ですか以外が入れない印象がありますが(しかも3県で、入れる入れない以前に地区大会の会場自体が存在しない)、そんな中にあって佐賀は一貫して私も入れるようになっています。ぜひ訪ねてみたいと思っていたのですが、今年ようやく実現させました。

 12圧8日、私が佐賀市の市街地を本格的に歩くのは初めてだと思います。県庁所在地にしては、公共施設が薄く広がっている感じで都市っぽくない。会場の佐賀銀行は、佐賀駅から歩いて行ける場所ですが、寂しい道路沿いです。どこも開いていなくて、インターホンでエコノミクス甲子園と言ったら中から扉が開いて8階を案内されました。

 寝坊して、クイズ開始ギリギリに着いたのですが、司会は男女ペアで、男の方が、顔の下半分を黒く塗っています。ラグビーのユニフォームを着て、リーチマイケルなのです。この後、広告。

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

14回エコ甲岐阜大会(その14)

 先日こういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 第1回は、高校生のレベルを把握できずに、変な問題が結構出ています。芸能問題だと、中森明菜が「スター誕生!」の決勝大会で歌ったのは誰の曲という問題がありました。なんでそんな1テレビ番組の中での出来事を知識として試されなければいけないのか。

――――(ここまで)――――

 「日本人のおなまえっ!」を見ていたら、高山一実がオーディションで山口百恵の「夢先案内人」を歌ったと言いました。するとミッツ・マングローブが「中森明菜ちゃんと同じじゃない。明菜ちゃんも『スター誕生!』の決勝大会で夢先案内人を歌ったんだよ」。こういう知識もマニアでは共有されていることがわかりました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。十六銀行賞が当たったのは多治見西です。閉会のあいさつで、過去に岐阜が全国大会で準優勝したと言います。そして記念撮影ですが、この地区はなんと、エコ甲岐阜大会のためだけの横断幕をわざわざ作っています。

 取材に来たメディアをわざわざ紹介します。中京テレビは今夜の「バンキシャ!」のローカルニュース枠で流れるそうです。他にテレビ愛知やぎふチャンや地元ケーブルテレビなど。

 15時半過ぎに終わって帰ろうとしたら、美人の司会がやってきます。そして、入構証を返すときに必要な面会相手のハンコを押してくれます。というかこれまで十六銀行はそんな手続きなかったぞ。それにしても、私は来年も岐阜大会には行かなければならないことが確定しているのか。

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

14回エコ甲岐阜大会(その13)

 テレビ雑誌の年末年始の号が出始めましたが、今年は「クイズ正解は一年後」がついに毎日放送でも放送されるようですね。他の地区でも続々ネットが始まっているようで、もしかしたら全国ネットのスポンサーがついたのではないかという説もあります。それはそうと、田村亮を映せるのか映せないのかという関心もあります。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。10問目、投資に関する問題で、一般のクイズ番組でも出そうです。エコ甲では毎年必ず出ます。またも全チーム正解です。これで最終得点は19、19、22、18、19、22。同点の場合はここまでの上位ということで、3位の岐阜が優勝です。おい、さっき近似値と言ったじゃないか。スタッフ自身がルールを理解していなかったということです。しかしどこからも特に異論は起きません。

 優勝チームのインタビューで、今年は周りのレベルが高いのは、みんな経済が好きで勉強してくれたからと言います。ベストパフォーマンス賞というのがあります。岐阜の混成です。男の方が朝一番で来たそうです。そして1位から6位までの表彰ですが、常務がエコノミー甲子園と言ってしまいます。

 さらに、岐阜大会をやるようになって10回目ということで、十六銀行賞というのがあります。単に常務が抽選で決めます。この後、証明印。

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

14回エコ甲岐阜大会(その12)

 お台場の潮風公園が、オリンピックのため今月から全面閉鎖されたことを知りました。高校生クイズ関東大会も全国大会もできないではないか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。トップになった6位にインタビューします。7問目、数値を答える問題です。ズバリ当たるわけがありません。全チーム正解が続くから、こんなのを出してきたか。しかし1位がリスクヘッジです。全チーム不正解。

 8問目、社会の教科書でしか聞いたことのない経済用語です。毎年必ず出ます。2位と5位がリスクヘッジしますが、全チーム正解。バブル崩壊が一度も起こりません。得点は16、16、16、15、16、19です。まだ全チームに優勝の可能性があります。6位が正解すればその時点で優勝決定です。

 9問目、環境について。3位のみ正解です。これでトップに追いつきます。最終問題を迎えても、4、5位以外に優勝の可能性があります。ここで、10問終わってトップが同点の場合はどうするのかという質問が出ます。近似値で決めるそうです。となると5位にも優勝の可能性があります。この後、ウソ。

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

14回エコ甲岐阜大会(その11)

 訂正です。

――――(ここから)――――

 今週の「ファミリーヒストリー」で、爆笑問題の仕事がないときにクイズ番組のテレビ欄に「爆笑問題続々」と書いてあって、爆笑の問題を爆笑問題と書いてしまうことは、爆笑問題という芸人の存在を完全に忘れられたと言っていましたが、これって他の番組での発言などから推測すると「マジカル頭脳パワー!!」だと思います。そのテレビ欄を探して映せばいいのにと思うのですが。

――――(ここまで)――――

 改めてNHKオンデマンドで見たら、テレビ欄ではなく、番組の画面に「爆笑問題続々登場」と出たと言っていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問目、統計に関する問題で2択です。リスクヘッジはもちろんなしで全チーム正解。2問目、日銀総裁の名字です。リスクヘッジはもちろんなくて、全チーム正解。3問目、経済の悪化についての問題で、リスクヘッジは当然なくて、全チーム正解です。まったくおもしろくありません。司会が、問題の難易度を高くするか審議中と言います。スタッフが、高校生クイズで女子向きの問題を探してるみたいな動きになっています。

 4問目、世界史の問題ですが、難易度が上がったとは思えません。リスクヘッジなしで全チーム正解。5問目、市場取引での不正で、1、2、5、6位が正解。初めて不正解チームが出ました。
 6問目、3位と6位がリスクヘッジです。消費者の法律で、リスクヘッジの2チームのみ正解。これで得点は15、15、13、12、15、16です。6位がトップになります。この後、質問。

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

14回エコ甲岐阜大会(その10)

 駅の売店で思い出したのですが、私は高校生クイズの本の3巻を米原駅の在来線ホームの売店で買いました。米原駅には今も在来線ホームの売店が1つありますが、そこだったか記憶にありません。それにしても、そのころはホームのキヨスクに高クイの本が入荷していたというのが驚きです。その後の移動中に、紅茶をこぼして、私の高クイ3巻は小口に紅茶のシミがついていていまだに胸が痛い。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4位のコメントは「全問正解だが順位は3番目。難易度を考えて対応しないといけない」。5位は「すべてリスクヘッジせずに勝負してトップになったが、これが続くとどうなるかわからない」。6位は「途中の、点数が多い状況だったら逆転の可能性も」。

 決勝進出チームの発表です。1位は109点の岐阜。2位は99点で岐阜。3位は98点で岐阜のベストネーミング賞。4位は94点で鶯谷。5位は90点で岐阜。6位は89点で多治見西です。1位はこの日のためにメディアコスモスで勉強してきたと言います。メディアコスモスというのは岐阜市の複合施設で、エコ甲の会場になったこともあります。2位はクイズ研の部長のチームらしい。6位のチーム名は「かきくけこ」ですが、去年は「あいうえお」だったそうです。この後、出題を審議。

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

14回エコ甲岐阜大会(その9)

 駅の売店でこういう本を見つけました。

 やくみつるがいろいろなところで見つけた難読漢字を集めています。「スリジャヤワルダナプラコッテ」も漢字があるんですね。よく考えたら中国語があるのだから当然ですが。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。決勝のルールが表示されますが、茨城と違っています。各地区で独自に作っているのか。しかし、リスクヘッジをかけて不正解だとバブル崩壊のとき半分になるという説明が抜けています(別表にはある)。

 スタッフがデモンストレーションをやります。いきなり2問目という設定です。1問目は1位だけ不正解だったことになっています。渋沢栄一の1万円札の裏面の建物という問題です。2、4、6位がリスクヘッジです。リスクヘッジの札は独自に作っています。3~6位が正解。この結果、バブルが崩壊して、得点は013434になります。
 3問目は十六銀行のサービスの名前で、この問題でのリスクヘッジなありません。4、5、6位が正解で、013565になります。4問目、十六銀行で今月スタートするアプリで、2、4位がリスクヘッジで全チーム正解。得点は326698です。
 1位のコメント「正解率は一番低かったが最下位にはならなかった」。2い「バブル崩壊ばかり気にして最下位になった」。3位「3問正解したのにトップと3点差。うまくやればトップになった」。この後、かきくけこ。

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

14回エコ甲岐阜大会(その8)

 今春、こういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 東京駅の八重洲側の地下街にあるNHKキャラクターショップのところを通ったら、「チコちゃんショップ」と化しています。大半のスペースがチコちゃんグッズで埋め尽くされています。これだけ売れているのか、一方で「ねほりんぱほりん」のグッズを買おうとしていたのがいつの間にかまったくなくなっていました。

――――(ここまで)――――

 今は放送再開されたので、ねほりんぱほりんのグッズも多少ありました。それでも以前に比べるとかなり少ない。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目、企業の不正で鶯谷が連取。これで鶯谷の2チームともリーチです。5問目、保険についてで、逆転で勝ち抜けます。6問目は公共料金で、鶯谷の先にリーチになった方も勝ち抜け。6問のセットで2チーム勝ち抜けるのは珍しい。

 ここで休憩で、14時10分ごろから特別賞の発表があります。ベストネーミング賞が、岐阜のAd hocというチームに贈られます。バンドをやっていて、「その場しのぎ」という意味でつけた名前で、昨年もこの名前で出たそうです。
 次に、近似値ニアリー賞というのがあります。岐阜です。ちなみに筆記は、四択50問は前の週と同じでも、近似値だけは問題を変えていることが多い。正解が3桁の数だったことがわかりましたが、前と違う気がします。この後、独自作成。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

14回エコ甲岐阜大会(その7)

 訂正です。

――――(ここから)――――

 週末に日本テレビで「クイズハッカー」をやっていて、第2弾かと思って録画したら、明日ゴールデンでやるのを知りませんでした。単にその宣伝を入れて再編集した再放送でした。ちなみに読売テレビでも先週、平日の夕方に放送していましたが、こちらは編集の入っていない第1弾でした。

――――(ここまで)――――

 読売テレビでは、その前日の深夜に、再編集された方の第1弾も放送されていたことがわかりました。同じ日に同じ内容のクイズを2回放送してるんですよ。似た例では、NHKが「チコちゃんに叱られる!」のパイロット版を、夕方に再放送してその日の深夜にまた再放送したことがあります。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問目、借金についてで岐阜が正解。2問目はITに関してで岐阜のもう1チームが正解。3問目、また借金に関する問題で岐阜の今答えたチームが不正解。4問目、また借金の問題で、岐阜のもう1チームが不正解です。高校生への教育のために、これだけ借金の問題を出すのか。
 5問目、基本的な日本語の問題で岐阜の後に正解した方がリーチ。6問目、賃金についての問題でこのチームが勝ち抜けます。

 E組は多治見西の女子、鶯谷、鶯谷です。1問目、現代史で鶯谷が正解。2問目、医療費の負担割合で同じチーmが連取です。3問目、環境問題で鶯谷のもう1チームが正解。ここで気づきましたが、取材で来ている記者は、問題をもらっているようです。私もマスコミで取材したい。この後、ネーミング。

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

14回エコ甲岐阜大会(その6)

 ナナマルサンバツの102話が出ましたけど、このところ異常に複雑なルールのクイズが続いて、しかも月1回だと内容も忘れるので、パネルの取り方の戦略がどうなのかとか、これはすごいことなのかとか、まったくわからないんですけど。今、これを理解して「なるほど、そこを攻めてきたか」とか思いながら読んでいる人はどのくらいいるのでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。C組は岐阜の男子と混成、多治見西の女子です。1問目、「課税所得が4500万円を超える」で岐阜の男子が押して正解。2問目、就職についてで岐阜の混成が正解です。3問目、国の借金についてで岐阜の男子が正解。4問目、現代史で岐阜の混成が正解です。これで両チームリーチです。5問目、クレジットカードについてで岐阜の男子が勝ち抜け。

 6問目の正解はTPPですが、岐阜の混成が「環太平洋経済連携協定」と答えます。問題文にアルファベットという指定はなかったので、審査委員会が立往生します。そして、「正式には環太平洋パートナーシップ協定ということで」と不正解になります。おいおい、環太平洋経済連携協定も正しい訳語だろ。

 D組は、岐阜、岐阜、多治見西の女子です。ここで、先ほどのTPPの問題はやはり正解でしたという発表があります。この後、取材。

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

14回エコ甲岐阜大会(その5)

 今夜は「NET BUZZ」で「鉄オタ選手権」の名鉄の回が取り上げられます。ここで放送されるということは、ネットで大きな反響があったのか。BSの地味な枠でやっていて気づきそうにありませんが。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。B組は鶯谷の混成、多治見西の1人のチーム、鶯谷、岐阜です。多治見西は相方がまだこちらに向かっているところらしい。来ることにはなってるのか。

 1問目、リーマンショックについてで岐阜が正解。2問目、犯罪についてで、鶯谷の混成が不正解。問題の続きと解説を読んでいるときに鶯谷の男子が押してしまいます。
 3問目、メディアにつ入てで岐阜が正解。4問目、現在の政策で鶯谷の攻勢が正解。5問目、現代史で岐阜が正解して勝ち抜けです。ボタンを押すタイミングがクイズのプロっぽい。
 6問目、売りオペと買いオペの二択ですがスルー。7問目、犯罪に関する三択ですがスルー。8問目、株式についてで鶯谷の混成が正解。

 すると、多治見西の相方が現れました。ちょうど1人で参加した早押しで0ポイントに終わったところで、これ以上ない最悪のタイミングです。今さら来ても決勝には出られないでしょう。この後、誤審。

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

14回エコ甲岐阜大会(その4)

 昨夜から高専ロボコンの地区大会の番組の全国放送が始まりましたが、今年は予選リーグと決勝トーナメントに分かれています。といっても予選リーグで1回でも負けると決勝トーナメントには進めないので意味がないのですが、こうすると北海道や四国の、参加チーム数が少ないところでも、1試合をやたら引き伸ばさなくても尺が埋まるということに気づきました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。前日徹夜だったので、10階の食堂で寝ていたら、13時15分になっています。筆記の正解発表を見逃しました。前の週と同じ問題だったのか、表示スピードはどうなったのかがわかりません。3階に降りたら、ちょうど早押しの始まるところです。

 A組は鶯谷、聖マリア女学院、多治見西、多治見西です。1問目、犯罪に関する問題で多治見西が正解。どうやら早押しの問題は他の地区と共通らしい。2問目、借金に関する問題で同じチームg連取。3問目、国際情勢についての問題で、あっという間に勝ち抜けです。押すのが非常に早い。
 4問目、株式についてで聖マリア女学院が正解。5問目、国の制度で同じチームが連取、かなり押すのが早くて、なぜ3問目までに答えられなかった。
 6問目、最近の動きで鶯谷が正解。7問目、投資商品でスルー。勝ち抜けた多治見西はわかっていました。8問目、貿易についてで聖マリア女学院も勝ち抜けです。この後、もう遅い。

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

14回エコ甲岐阜大会(その3)

 先週、TBSラジオの「ACTION」で、東大生の愚痴を聞くというのをやっていました。その中に、「東大生だからってみんなクイズに答えられると思わないでほしい。その人たちはクイズの勉強をしてるから答えられるのに、僕らそんなの知らないし」というのがありました。だいたい、クイズ王とかいうと、そもそもテレビクイズの概念がわかっていない人から意味不明な問題を出されるというのは定番だと思いますが、今は東大イコールクイズに答えるというイメージが世間で定着するようになったんですね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。この予選には、メインスポンサーであるマニュライフ生命の最高執行役員と営業部長が見に来ています。十六銀行の営業統括本部長があいさつしますが、開会を宣言した瞬間に、飾ってある航空券型のパネルが落ちます。

 司会が全国大会の会場を言います。私の前でいいのか? ただ、十六銀行の人によると、今回の全国大会は広い会場が取れたので一般客の観覧が復活する見通しらしい。
 この地区は個別のチームの紹介が一切ありません。いきなり筆記が始まります。全部で17チーム参加しています。昨年は2つの地区に分けてそれぞれこのくらい来ていたので、集客力は減っています。女子が3チーム、混成が2チーム。そして多治見西には1人で参加しているチームがいます。2人そろわないチームは優勝しても全国大会に出られません。

 昼食は10階の食堂です。昼休みは13時15分までですが、13時から筆記の解答を流すといいます。この時刻をちゃんと言うのはありがたい。他の予選では、いつ出るかわからないので、ずっと行動が制約されます。この後、寝坊。

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

14回エコ甲岐阜大会(その2)

 昨日は埼玉クイズ王決定戦がありましたが、知事が代わっても無事開催されたんですね。テレ玉の正月の財界人カラオケ大会でも知事は歌うんでしょうね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。これまでエコノミクス甲子園用の名札とかがあったと思うのSが、今回は普通の十六銀行の入館証で入ります。指定された墓所以外に行かないようにする職員も厳重な気がします。

 3階に向かって、受付をするのですが、名簿に私の名前が書いてあるのです。もちろん、私はエコ甲岐阜大会に行くなんて誰にも言っていません。そして、私が過去の大会で提出した書類のコピーがあって、この人は毎年見に来て、他の地区の予選にも行っていると書いてあるのです。これは、大前が来たら追い返せということかと思ったら、そうではなく歓迎されているようです。なんと、私はエコ甲岐阜大会では最初から参加者としてカウントされているのです。桜を見る会みたい。これで私が岐阜ではなく長野などを選んでいたらどうなっていたのでしょう。

 席に着いたら、司会がやってきました。岐阜大会は3年前、4年前の司会が超美人でしたが、今回も美人です。「岐阜を選んでくださってありがとうございます。私は初MCで緊張してますんで」。私はここではどういう立場になってるんだ。この後、落ちる。

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

14回エコ甲岐阜大会(その1)

 今週の「ファミリーヒストリー」で、爆笑問題の仕事がないときにクイズ番組のテレビ欄に「爆笑問題続々」と書いてあって、爆笑の問題を爆笑問題と書いてしまうことは、爆笑問題という芸人の存在を完全に忘れられたと言っていましたが、これって他の番組での発言などから推測すると「マジカル頭脳パワー!!」だと思います。そのテレビ欄を探して映せばいいのにと思うのですが。

 さて、エコノミクス甲子園は、11月24日は入れる予選は北海道だけでしたが、他の用事があって行きませんでした。12月1日の地区大会のうち、岐阜に行くことにします。北海道と岐阜は、昨年まで地域ごとに分けた予選をやって、もう一度札幌と岐阜に呼んで決勝をやるという2段階選抜になっていましたが、今年は廃止されました。

 エコ甲のホームページには10時受付開始で10時半スタートと書いてあるので、10時15分ごろに十六銀行の通用口に行ったら、受付は11時からだと言われます。変わったのか? 高校生には変更が伝わっているのか。
 それでも10時半過ぎには赤いジャンパーを着た行員が立ち始めたので、10時50分ごろに行きます。これまでと違って、仕事で入るときのような手続きをとらされます。本店ビル入館票というのに入った時刻を書いて、後で担当者のハンコをもらわないといけないらしい。「ご訪問理由」は「その他」のところに「クイズ大会」と書かされます。この後、載ってる。

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »