« 14回エコ甲茨城大会(その9) | トップページ | 14回エコ甲茨城大会(その11) »

2019年11月21日 (木)

14回エコ甲茨城大会(その10)

 先週、「伊集院光とらじおと」のゲストに藤井健太郎が出ていましたが、「水曜日のダウンタウン」の話で、説の例として最初に言ったのが、内陸国に海軍は不要というやつです。それ? もしかしてもともとは、そういう教養バラエティにしようと思っていたのだろうか。前の番組が「100秒博士アカデミー」だったわけだし。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。G組の1問目、近年できた法律でスルー。2問目、経済の指標についてで竹園が正解。3問目、投資についての問題で、竹園がかなり早く押しますが不正解。「ですが」で反対の言葉を答える問題でした。エコ甲に出る人たちは、並列型の問題が出るのは考慮していないようです。
 4問目、会計に関する基本的な用語で、江戸川学園取手の混成が不正解。5問目、給料についてで竹園が不正解。6問目、預金の種類でスルー。この組は正解が1問しか出ませんでした。

 H組は並木中等教育、江戸川学園取手の女子と男子です。練習問題は「昨年のセ・リーグ優勝は広島カープである」。なぜ今年の結果が出ているのにそんな問題にする。
 1問目、例の、エコ甲で毎回絶対に出題される四字熟語です。今年は最初の地区でもう出ました。並木中等教育が正解です。この後、麻生太郎。

|

« 14回エコ甲茨城大会(その9) | トップページ | 14回エコ甲茨城大会(その11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14回エコ甲茨城大会(その9) | トップページ | 14回エコ甲茨城大会(その11) »