« 14回エコ甲茨城大会(その13) | トップページ | 14回エコ甲茨城大会(その15) »

2019年11月25日 (月)

14回エコ甲茨城大会(その14)

 昨日、「群馬県高校生対抗税金クイズ大会」という番組を群馬テレビでやっていました。群馬テレビはエムキャスというアプリで全国どこでも見ることができます。エコノミクス甲子園と同じですがこちらはすでに第22回です。しかし全員で答える問題を延々と出し続けて、1問ごとにチーム紹介とかアシスタントの高校生との会話があるという、テレビ的には何の演出の工夫もありません。優勝チームが決まった後に、(3位までが表彰対象で)3位が同点なので3位決定戦をやるとか。エコ甲群馬大会も番組にしてもらえないのか(群馬テレビの取材は入っているようだが)。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。決勝進出チームの発表。1位は江戸川学園取手で106点。2位は並木中等教育で96点。3位も並木中等教育で95点。4位も並木中等教育で89点。5位も並木中等教育で87点。6位は土浦第一で85点。インタビューで6位が「(早押しで20点取っているので)最初のペーパーで65点しか取れてなかったということが意外」。

 1問目、早押しに続いてまた犯罪の手口の問題からです。高校生に警鐘を鳴らそうとしているのか? この問題でバブル崩壊は起きないので、もちろんリスクヘッジはいません。1、2、3、5位が正解です。バブル崩壊まであと4です。ここで表示システムが動かなくなって、司会がインタビューでつなぎます。

 2問目は1、2、3、5位がリスクヘッジです。この段階だと点数が減るのを承知でリスクヘッジしないという戦略もあると思いますが(2問、3点ずつ取る方が合計点が高くなる可能性)。正解は自賠責保険ですが、4位が不正解。2位は「賠責保険」で不正解。5位は、自動車賠償責任保険の「車」が間違えていますが、これは本質ではないということで正解になります。4チーム正解でバブル崩壊。6チームの得点は414041です。2位はリスクヘッジしていたが不正解で半分になりました。一方6位は、リスクヘッジなしで今3点取って半分になりました。この後、全部。

|

« 14回エコ甲茨城大会(その13) | トップページ | 14回エコ甲茨城大会(その15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14回エコ甲茨城大会(その13) | トップページ | 14回エコ甲茨城大会(その15) »