« 24回福岡大会(その5) | トップページ | 24回福岡大会(その7) »

2019年10月12日 (土)

24回福岡大会(その6)

 今週、「チコちゃんに叱られる!」が予告で関西についての問題で、しかもゲストがハイヒール・モモコで、何か不自然なものを感じたら、金曜の本放送が大阪放送局でも流れるようになったことを番組内でわざわざ告知していました。ローカル番組は、放送時間を短縮して、「サンドのお風呂いただきます」の枠をつぶして流すようになったようです。それにしても、大阪でもやるというのはそれだけ重要なことなのか。そういえば以前、「PON!」を読売テレビでネットするようになったとき、1週間にわたって大々的に大阪特集をしていました。しかし3カ月でネットをやめましたが。

 それでは24回福岡です。

――――(ここから当時の引用)――――

 敗者復活戦は12時15分ごろ始まります。なぜかはなわの高校時代の写真が大画面に出て、その後、ガッツ石松の写真が出ます。「ビバ・ガッツクイズ」だそうで、例のガッツ石松の歌を歌って、その中から○×の問題が出ます。これで敗者は決まったのですが、アンコールの声に応えて、はなわがさらに別の曲を歌います。

 正解したうち、各コースから10チームずつ敗者復活と言います。これで「もう1回」コールが起きるのを防ぐことになります。まず頭脳の番号をひいて、下1桁が一致したのは11チーム。全部合格になります。次にパワーは5チームです。もう1回引いたら今度は3チーム。○×クイズに続いて、パワーはなかなか枠が埋まらないで何度もチャンスがある状態が続きます。さらに引いて3チームで、全員合格です。バランスは17チーム出ましたが、はなわが「OK牧場」と言って全員合格になります。13時ごろまでかかりました。

――――(ここまで)――――

 このころのはなわは、ガッツ石松のエピソードの歌だったんですね。今年だったら、だんだんだんだだ埼玉でしょう。

|

« 24回福岡大会(その5) | トップページ | 24回福岡大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 24回福岡大会(その5) | トップページ | 24回福岡大会(その7) »