« 我が青春の高校生クイズ | トップページ | 東大寺VS関西強豪校クイズ(その10) »

2019年9月23日 (月)

第2回ロザンのシガQ

 先々週の「チコちゃんに叱られる!」は八乙女光が出ていたため、NHKオンデマンドで配信されませんでした。先週はVTRに城島茂が出てきて、2週連続で配信されないと思ったら、配信されていました。しかし城島の部分を丸ごとカットして、1分半短くなっていました。

 さて、今年もびわ湖放送で、小学生クイズ王選手権「ロザンのシガQ」が放送されました。スポンサーがエコノミクス甲子園のような社会貢献活動と位置づけているようなので、今後も開催されるでしょう。22日に滋賀県まで見に行ってきました。
 クイズ全体の構成は昨年とまったく同じです。100組からペーパークイズで5組が本戦に出て、○×クイズの敗者復活戦でもう1チームが選ばれますが、なんと昨年と同じチームが敗者復活です。95組から1組が残る〇×で2回連続勝つんですよ。しかもこのチームは、本戦での敗者復活戦にも勝って決勝に進みました。
 出題ジャンルは国語、算数、理科、社会、滋賀ですが、難易度の設定に苦労しているのが感じられます。法則に従って数字を入れる問題で、全チームがわからなくて当てずっぽうで書いたときに、宇治原が「紳助さんやったらめっちゃ怒ってるで」菅「『クイズ!紳助くん』の思い出はええねん」。こんなの放送するのか。そして決勝で負けたチームがインタビューで「宇治原さんのようにそこそこできたのでよかったです」。小学生がそんな笑いの技術を身につけているのか。

|

« 我が青春の高校生クイズ | トップページ | 東大寺VS関西強豪校クイズ(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が青春の高校生クイズ | トップページ | 東大寺VS関西強豪校クイズ(その10) »