« 13回エコ甲全国大会(その31) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦決勝大会(その2) »

2019年5月 7日 (火)

岐阜県統一クイズ王決定戦決勝大会(その1)

 新元号で最初の平日で思い出したのですが、TBSで「わいわいスポーツ塾」というクイズ番組があって、1989年1月9日の放送で、司会の板東英二が明らかに「あけましておめでとうございます」と言っているのに、音声が消されて口パクになっていました。「皆さん、お元気ですか」と違ってこの口パクは誰も知らないでしょう。

 さて、5月5日に、「岐阜県統一クイズ王決定戦」の決勝大会がありました。会場は岐阜駅前につくられた舞台です。改めて説明すると、岐阜美少女図鑑というのがあって、その10周年のイベントがこの日あります。目玉は桜井日奈子が来ることですが、その企画の一つとして、ウルトラクイズ王に頼って企画するという、埼玉クイズ王に非常に似ているイベントが、県内5カ所で予選が行われました。

 岐阜駅のペデストリアンデッキから階段を降りて舞台上まで、ずっとレッドカーペットがつながっています。ここを後でモデルが歩くのだと思いますが、今は使いません。カーペットの上を踏んでもいいそうです。
 当初は決まっていませんでしたが、当日に敗者復活戦が行われて、この日の観客も決勝大会に参加できることが発表されました。さらにスポンサーがついて、ニューヨーク航空券を優勝賞品として出せるようになったそうです。この後、権利関係。

|

« 13回エコ甲全国大会(その31) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦決勝大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13回エコ甲全国大会(その31) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦決勝大会(その2) »