« クイズ王Kへの道(後編) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦決勝大会(その11) »

2019年5月19日 (日)

書くことのない事前番組

 書店に行ったら、角川文庫の中で、「こころ」とか「A」(森達也の)など5冊にだけ、東大王の帯がついています。それぞれの本の内容や著者に関するクイズが載っているのです。東大王が推薦する5冊らしいが、こんな仕事もしているのか、出版業界に完全に食い込んでいます。

 さて、今日は高校生クイズの事前番組がありました。もともとの番組表では、過去の傑作選みたいな書き方がされていたと思いますが、見てみたら昨年の全国大会の準決勝以降をそのまま再放送しているだけです。したがってここに書くことも全然ありません。
 ただ、本編でなくCMを見ると、スマホを使ったネット配信イベントにリニューアル、オンライン生中継で予選に参加、参加してくれた高校生のためだけに乃木坂46の限定ライブを生配信、メンバーと生電話のチャンスも、LINEの「みんなでクイズ」で実施、練習大会に参加するとサイン入りTシャツが当たる? といったことが言われています。

 あと、最後に千鳥のあいさつがあって、昨年と同様、乃木坂の白石チームと齋藤チームが1つの問題で対戦するというのがあります。これは後の事前番組でもっと長いバージョンが放送される可能性があります。というか、今の乃木坂は白石と齋藤なんですね。

|

« クイズ王Kへの道(後編) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦決勝大会(その11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クイズ王Kへの道(後編) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦決勝大会(その11) »