« 第2回ガチンコクイズ王決定戦(その8) | トップページ | 第2回ガチンコクイズ王決定戦(その10) »

2019年4月 2日 (火)

第2回ガチンコクイズ王決定戦(その9)

 地方のラジオを聞いていたら突然「ジャストミート」という叫びが聞こえました。福澤朗がセブン&アイのアプリのラジオCMをやっているのを知りませんでした。

 それではガチンコクイズ王です。3人によるサドンデスになります。「激しく争うことを刀にたとえて」でDが押してつばぜり合いと答えます。しかし不正解。「何を削るという」でした。典型的な間違いのパターンです。これで芸人は何もしていないのにチャンスが広がりました。次の問題、「世界で一番高い山はエベレスト」からのひねりのない展開でEが正解して勝ち抜けます。

 ここで、ミスで1人多かったことによる早押し機の設置です。ちゃんと「F」の札が用意されています。不測の事態への備えは怠りません。第4ブロックのDがクイズ王で、隣のEもよくテレビで見る人のような気がします。芸人たちが「一般の方でこんなに盛り上がれるのなら僕らいらんでしょ」。Cは前回涙を流した人であることがわかりました。C、D、Eが前回の決勝メンバーです。この後、美味しんぼ。

|

« 第2回ガチンコクイズ王決定戦(その8) | トップページ | 第2回ガチンコクイズ王決定戦(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2回ガチンコクイズ王決定戦(その8) | トップページ | 第2回ガチンコクイズ王決定戦(その10) »