« 13回エコ甲全国大会(その16) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その18) »

2019年4月22日 (月)

13回エコ甲全国大会(その17)

 AAAのリーダーが逮捕されましたけど、AAAはかつて高校生クイズのサポーターにもなっていたわけで、高クイ中にこういうことが起こったらどうなるんでしょうか。という話をするのにもっともふさわしくないのは私ですね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。大和証券投資信託委託の人は、出勤前の会社員を対象に金融セミナーをやっているそうですが、朝食つきを水だけに変えたらガラガラになったそうです。あいさつが終わるとまた休憩になります。

 今度幕が開くと、舞台にいるのは敗者です。32チームから2チームが敗者復活で準決勝に進むそうです。したがって次に16チームでやるのが準決勝であることがわかりました。
 「生き残れ!セーフティネットクイズ」。近似値クイズを4問やります。1問ごとに、隣同士のチームの対戦で、正解に近い方が生き残ります。差が同じなら予選上位の勝ちです。この説明の間、男の司会がいなくて、遅れてきたと思ったら、鼻血が出ていたそうです。
 1問目は大和証券投資信託委託のファンドマネージャーが出題します。家計に関する統計です。勝った方がしゃがんで、負けた方は両方の解答用紙を受け取ります。そして勝ったチームにはスタッフから新しい用紙が渡されます。この後、今スマホ。

|

« 13回エコ甲全国大会(その16) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13回エコ甲全国大会(その16) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その18) »