« 13回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その15) »

2019年4月19日 (金)

13回エコ甲全国大会(その14)

 東京駅の八重洲側の地下街にあるNHKキャラクターショップのところを通ったら、「チコちゃんショップ」と化しています。大半のスペースがチコちゃんグッズで埋め尽くされています。これだけ売れているのか、一方で「ねほりんぱほりん」のグッズを買おうとしていたのがいつの間にかまったくなくなっていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目、投資商品に関する問題で5チーム正解。すると土佐塾と岐阜が同じ別の答えを書いています。審議の結果、正解になります。
 岐阜は旭丘と交換、旭丘は宇都宮と交換、宇都宮は桜丘と交換です。旭丘も宇都宮も一気に2つのヒントがわかります。洛北は解答しますが不正解。大阪星光は藤島と交換、そして藤島は解答して正解です。藤島は、最初に受け取ったヒントだけで答えがわかったが、1問目に正解しなかったので解答できなかったといいます。そして土佐塾も解答して正解しました。

 3問目、環境に関する用語です。東大寺学園と岐阜だけ間違えます。旭丘が解答して勝ち抜けます。宇都宮も解答して勝ち抜けます。この時点で終了しました。ヒントのうち最初の6つは一つの文章になっていて、正解は日経平均株価でした。この後、長い。

|

« 13回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その15) »