« 13回エコ甲全国大会(その19) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その21) »

2019年4月25日 (木)

13回エコ甲全国大会(その20)

 FRIDAYに赤江珠緒が撮られて、あれは結局、子育てに加えてピエール瀧の逮捕で限界なのでたまむすびを辞めたいと博多大吉に連日相談していたことがわかりましたが、放送でそういう話を聞かされると、「やる気がないのに番組をやっているのか」という気分になって、16回以降の高校生クイズを思い出してしまいます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目、投資に関する指数のやや難しい問題です。しかし間違えたのは甲府南のみ。旭丘派閥は智弁和歌山に椅子を渡します。
 3問目、生産に関する用語。旭丘派閥が全チーム不正解で他は全チーム正解です。旭丘からまた智弁和歌山に椅子を渡します。智弁和歌山派閥のチームがおじぎをします。
 4問目は一般的な組織の名前で、簡単で全チーム正解。椅子は動きません。5問目は金融商品の通称について。宇都宮派閥が全チーム不正解で他は全チーム正解。宇都宮は智弁和歌山に椅子を渡します。なぜ智弁和歌山ばかり。この派閥が最終的には最も弱いとみられているということでしょうか。

 6問目、また金融商品についてで、全チーム正解。椅子は動きません。7問目、また投資に関する問題。宇都宮派閥が全チーム不正解で他は全チーム正解です。宇都宮は旭丘に椅子を渡します。
 8問目、略語の問題で全チーム正解。9問目はまた相場についての問題です。選択肢をすべて将棋にからめています。この後、上限。

|

« 13回エコ甲全国大会(その19) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13回エコ甲全国大会(その19) | トップページ | 13回エコ甲全国大会(その21) »