« 第7回埼玉クイズ王飯能大会(その11) | トップページ | 日本人の質問(その85) »

2019年3月23日 (土)

まとめて答える

 「ナナマルサンバツ」の17巻をようやく入手しました。私が出た当日の発売だったのですが、探している余裕がありませんでした。で、その中で「ベルギーのブリュッセル」と答える場面がありますが、それで思い出したことがあります。

 第4回高校生クイズの中部大会を見に行ったとき、準決勝の会場までついて行っていたら、中部の参加者で敗者になった人に声をかけられました。当時、私は優勝する前で知られていません。なぜ私に声をかけようと思ったのか。クイズマニアの空気を感じ取ったのかもしれません。

 その人は確か、岐阜の関高校でクイズ研をやっていると言っていたと思うのですが(まだクイズ研という組織はなかったかもしれない)、アタック25の高校生大会に出場して放送されるので見てくれと言いました。それで見たら、「月日は百代」ぐらいで押して「奥の細道松尾芭蕉」と答えていました。このときは正解になって、児玉清が「さすがクイズのプロは違う」みたいなことを言って苦笑いしていました。

|

« 第7回埼玉クイズ王飯能大会(その11) | トップページ | 日本人の質問(その85) »

コメント

他にも14回高校生クイズ決勝での石橋高校の「カナダ・ハリファクス」「インドのニューデリー」がありましたね

投稿: | 2019年3月26日 (火) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第7回埼玉クイズ王飯能大会(その11) | トップページ | 日本人の質問(その85) »