« 13回エコ甲岐阜大会(その13) | トップページ | 第2回中学生アグリクイズ選手権(その1) »

2019年2月14日 (木)

13回エコ甲岐阜大会(その14)

 先週水曜日の「伊集院光とらじおと」のゲストが岡田圭右であったことに、今朝4時台に気づきました。ラジコのタイムフリーの期限直前です。すぐに再生したら、話の大半が「クイズ!脳ベルSHOW」についてです。ちょうどテレビで脳ベルSHOWを見ながら聞きました。今の岡田といえば、脳ベルSHOWであの制御不能の解答者たちを仕切ることなのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。ベストパフォーマンス賞というのがあります。飛騨高山の女子です。早押しの1問目で正解したときに目を合わせたからだそうです。

 常務執行役員のあいさつで、過去には岐阜が全国準優勝したことがあると言います。「灘とかラ・サールとか開成とか出てくると思うが、負けないように」。そしてまた、十六銀行の行員には愛知大会から全国に出た人がいるという話をします。

 15時半ごろに終了です。優勝者はずっとインタビューを受けています。今週末は全国大会で、私を入れさせないことを宣言していますが、過去失敗続きの動画配信はできるのでしょうか。

|

« 13回エコ甲岐阜大会(その13) | トップページ | 第2回中学生アグリクイズ選手権(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13回エコ甲岐阜大会(その14):

« 13回エコ甲岐阜大会(その13) | トップページ | 第2回中学生アグリクイズ選手権(その1) »