« 13回エコ甲岐阜大会(その8) | トップページ | 13回エコ甲岐阜大会(その10) »

2019年2月 9日 (土)

13回エコ甲岐阜大会(その9)

 「衝撃のアノ人に会ってみた!」が4月からレギュラー化されるそうですね。また始まる前に宣伝番組があって、高校生クイズでイケメンにだけ抱きついたのが放送されるでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。リハーサルの2問目は日本銀行に関する問題です。1位と6位が運用、他が預金です。初代日銀総裁はという、クイズ王番組レベルの問題で、1、2位のみ正解。運用で正解のチームは1.4倍、不正解のチームは0.7倍になります。
 次は投資に関する問題です。1、4、6位が運用。また難しい問題で、また1、2位のみ正解です。ここで1~6位のスタッフにコメントさせて、それぞれがどういう戦略だったか言わせます。

 決勝進出チームの発表です。1位は岐阜で68点。2位も岐阜、3位が鶯谷、4位が多治見西、5位が斐太、6位が高山西の女子です。6位でも58点なので、あまり差がついていません。1位は昨年の岐阜代表だそうです。

 1問目は日本の経済の歴史についての問題。1、2位が運用です。しかし全チーム正解で、運用を選んだチームは1.0倍で得点が増えません。この後、泥沼。

|

« 13回エコ甲岐阜大会(その8) | トップページ | 13回エコ甲岐阜大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/67683635

この記事へのトラックバック一覧です: 13回エコ甲岐阜大会(その9):

« 13回エコ甲岐阜大会(その8) | トップページ | 13回エコ甲岐阜大会(その10) »