« 13回エコ甲飛騨大会(その8) | トップページ | 13回エコ甲飛騨大会(その10) »

2019年1月 8日 (火)

13回エコ甲飛騨大会(その9)

 りそな銀行が、核関連企業への融資はしないことを決定したそうですが、これってエコノミクス甲子園の全国大会で出そうですね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。勝利チームの発表の前に、「ベストネーミング賞」があります。飛騨高山のいくぞ甲子園、甲子園でもいくか、甲子園で輝くぞです。渡されたのはプレミアムうまい棒です。

 これから発表される7チームが、岐阜大会の本戦に出場することができます。昨年の経験から、岐阜大会の地区予選は、全参加者のうち5チーム以外が本戦に行けることがわかっています。高山での参加数は最大30チームということになっていますが、これって岐阜までの交通費は出るんでしたっけ。参加者が増えたらどうするんでしょうか。

 1位は高山西の95点。断トツです。続いて斐太、高山西、飛騨高山、高山西、高山西、飛騨高山です。1位の高山西は、去年は本戦で岐阜のクイズ研に負けて、今年はメンバーを代えたそうです。この後、猿芝居。

|

« 13回エコ甲飛騨大会(その8) | トップページ | 13回エコ甲飛騨大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/67569483

この記事へのトラックバック一覧です: 13回エコ甲飛騨大会(その9):

« 13回エコ甲飛騨大会(その8) | トップページ | 13回エコ甲飛騨大会(その10) »