« 13回エコ甲群馬大会(その3) | トップページ | 13回エコ甲群馬大会(その5) »

2019年1月19日 (土)

13回エコ甲群馬大会(その4)

 BS プレミアムの「一、二、三!羽生善治の大逆転将棋」の録画を見たら、途中から将棋芸能人として石田純一が出てきました。その紹介VTRが、昨年の「クイズ関ケ原」の前に同じ会場で行われた人間将棋の映像なのです。テレビカメラが入っていたのか。クイズ関ケ原もどこか放送してくれないかな。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。筆記は前回見たときから4分の3ぐらいの問題が入れ替わっている感じです。かなり難しい。

 12時30分から早押しです。ルール説明の画面が出ますが、この地区は独自に、得点表示画面のスクリーンショットをつけています。
 A組は、ぐんま国際アカデミー高等部の女子、中央中等教育、ぐんま国際アカデミー高等部の女子、利根商です。
 1問目、他の地区でも聞いた問題で利根商が正解。2問目は一般社会で使われる用語で中央中等教育が正解です。3問目、「100万円を当座預金に1年間預けたら利息はいくら」。これはいい問題ですがスルーです。この後、全部同じ。

|

« 13回エコ甲群馬大会(その3) | トップページ | 13回エコ甲群馬大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13回エコ甲群馬大会(その4):

« 13回エコ甲群馬大会(その3) | トップページ | 13回エコ甲群馬大会(その5) »