« 13回エコ甲広島大会(その27) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その2) »

2018年12月20日 (木)

岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その1)

 ビデオデッキで番組表をチェックしていたら、月曜日の「おはスタ」に、東大の知識モンスターが出るということが書いてあります。それで録画しておいたら、語彙に関するカードゲームをやっていました。おもしろいと思ったのは、そのカードの紹介で、「登場中」という表現になっているんですね。視聴の対象が子どもだから「発売中」と言えないのでしょう。

 さて、エコノミクス甲子園の次の予選を書く前に、岐阜県統一クイズ王決定戦について書いておきます。開催趣旨としては埼玉クイズ王決定戦に非常に近い。問題を作るのはウルトラクイズ王ですし。ただ主催は、岐阜美少女図鑑というところです。岐阜市の会社が県内の少女モデルを撮影して無料配布しているものです。隣の三重などでもやっていますね。これの10周年記念企画らしい。岐阜県内の各地で予選をやって、来年5月に決勝大会があります。

 12月2日の大垣大会に行ってきました。この日は「おおがき芭蕉楽市」が開かれています。おそらく3カ月に1回、大垣駅に続く大通りを封鎖して、観光物産交流展を開催するものです。今回のクイズ以外のイベントとしては、CS日テレの鉄道発見伝のトークショーや、それに伴う各鉄道会社のブースがあります。私が鉄道発見伝の南田裕介のイベントに行き当たるのは、今年すでに5回目です。この後、見つからない。

|

« 13回エコ甲広島大会(その27) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/67502587

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その1):

« 13回エコ甲広島大会(その27) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その2) »