« 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その6) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その8) »

2018年12月26日 (水)

岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その7)

先月こう書きましたが、

――――(ここから)――――

 高専ロボコンの地区大会の番組をやっていましたけど、関東甲信越は試合数が非常に多くなって、もはや大会の展開を見せるのをあきらめて、各マシンのカタログみたいになっていました。これが北海道や四国のような参加数の少ないところでは、時間が余って、くどく試合を見せられることになります。

――――(ここまで)――――

 他の地区の番組を見たところ、今年は予選リーグをやったそうで、試合数が増えて、どの予選もダイジェスト的な内容になっていました。

 それでは岐阜県統一クイズ王です。12月2日に関する問題で、最後まで聞けば誰でもわかる、埼玉クイズ王と非常に文体の似た問題です。対象となる解答者を考えるとこうなるんでしょうね。若い女性が勝ち抜けます。ここまでで30分ぐらいです。
 クイズ王が、これまでで何十年もイベントをやってきて作った問題から厳選したと言っています。そして使わなかった○×問題を紹介します。明治時代についてで、事実が先にあって作ったような問題です。

 続いて早押しです。岐阜県美少女図鑑のモデルが5人並びます。得点を表示する役割です。Aブロック、赤のウルトラハットが50代ぐらいの男性、青が40代ぐらいの男性、緑が女の子、黄が男の子です。ボタンチェックで、赤のハットが立ちません。解答権を取ったことはわかるので、その場合は司会が手で持ち上げることにします。この後、水ようかん。

|

« 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その6) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/67520663

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その7):

« 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その6) | トップページ | 岐阜県統一クイズ王決定戦大垣大会(その8) »