« クイズ芸人育成計画2(その15) | トップページ | クイズ芸人育成計画2(その17) »

2018年7月 7日 (土)

クイズ芸人育成計画2(その16)

 1995年の高校生クイズは、そのときの社会と同様、阪神大震災とオウムを避けようとする不自然さが感じられました。震災とオウムに関係あると思われる問題はそれぞれ1問だけ出ました。前者が「加速度の単位『ガル』の元になった学者の名前は」、後者が「達磨大師のホーリーネームは」という三択です。これがギリギリの線なのかと思いました。

 それではクイズ芸人です。イントロの40点は「探偵!ナイトスクープ」のテーマ曲です(答えるのは曲名)。横取りの30点は漁夫の利。文字通りの横取りです。
 時事の40点で、韓国のグループで初めてアメリカのビルボード1位になったのはという問題が出ますが、これを答えたのはTSUTAYAでバイトしているという人です。芸人も自分のやってきたことが知識につながっています。

 イントロの50点は、M-1グランプリの出ばやしのアーティスト名を答えるというものです。きっちり点数順に難しくなっています。この後、PPAP。

|

« クイズ芸人育成計画2(その15) | トップページ | クイズ芸人育成計画2(その17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66909496

この記事へのトラックバック一覧です: クイズ芸人育成計画2(その16):

« クイズ芸人育成計画2(その15) | トップページ | クイズ芸人育成計画2(その17) »