« 第6回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その9) | トップページ | 第6回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その11) »

2018年7月18日 (水)

第6回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その10)

 NHKオンデマンドで2週間前の「あさイチ」を見たら、菜箸について「さいばし25」というのをやっていました。VTR中のアナウンサーが何の脈絡もなく「アタックチャーンス」と言います。VTR中で誰も問題に正解できなかったところで、スタジオの博多華丸にわざわざ台本を渡して「33センチとお答えいただきたかった」と言わせます。

 それでは埼玉クイズ王です。決勝進出の中には、NACK5のチームと司会者の母親がいます。決勝のルールは5ポイント先取ですが、12分で決まらない場合はトップのチームが決勝大会進出です。
 4チームはNACK5と司会の母と、年配男性のチームと高校生のチームです。

 1問目、浦和の祭りでNACK5が正解。2問目は朝霞市のキャラクターで年配男性が正解です。難しい問題に早く答えるのでクイズ王が感心します。司会に、クイズ王の方が空気のようになっていると言われます。
 3問目は吉川市のイベントで年配男性が正解。4問目、与野ハウスについてで年配男性がまた正解。与野ハウスという場所があることは知っていましたが、それは初耳でした。5問目は、荒川流域の土が使われている国技館を答えるのですが、高校生が「東京国技館」と言って、もう一度で正解になります。この後、寝過ごし。

|

« 第6回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その9) | トップページ | 第6回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66953692

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その10):

« 第6回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その9) | トップページ | 第6回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その11) »