« クイズ芸人育成計画2(その2) | トップページ | クイズ芸人育成計画2(その4) »

2018年6月24日 (日)

クイズ芸人育成計画2(その3)

 毎日放送の「生!池上彰×山里亮太」は、当初は数カ月に1回だったのがどんどんペースが上がって、今は3週ごとぐらいに放送している印象があります。金曜日の放送でカジノ法案について、マリーナ・ベイ・サンズの写真が出ると池上が、「昔はシンガポールといえばこのマーライオンのアップの写真を出していた。世界3大がっかり観光地だ。今は他の場所に大きいマーライオンがある。がっかり観光地といえばブリュッセルの小便小僧のところには小便少女もある(トリビアの泉の深夜の第1回の最初のネタじゃないか)。年に1度、水の代わりにビールが出るようになっている」。おいおい、カジノ法案は? 池上がニュース解説でこんなに脱線するのを初めて見ました。

 それではクイズ芸人です。ペーパークイズは全部で30問。画像が出て「この名前は」というようなパターンが多い。1問目は「火花」の表紙です。他に万引き家族とか100歳の中曽根康弘とか。ちゃんと5ジャンル6問ずつ出ていたらしい。

 私は20問正解でした。クイズ王は19問だそうです。クイズ王に勝った。司会が、会場で20問以上正解した人というので手を上げたらクイズ王が「野にもクイズ王はいるということです」。

 各問題を振り返ります。中曽根のところで村山とか騒いでいる人に「今しゃべっているメンバーが落ちていると思います」。「案山子」の読み方の正解は「かかし」以外にもいろいろあるそうです。ここでさだまさしのことを言う芸人がいて、クイズ王が、そういう知識の獲得の仕方が重要と言います。この後、LED。

|

« クイズ芸人育成計画2(その2) | トップページ | クイズ芸人育成計画2(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66864521

この記事へのトラックバック一覧です: クイズ芸人育成計画2(その3):

« クイズ芸人育成計画2(その2) | トップページ | クイズ芸人育成計画2(その4) »