« クイズ芸人育成計画(その5) | トップページ | クイズ芸人育成計画(その7) »

2018年5月24日 (木)

クイズ芸人育成計画(その6)

 昨日、たまたまテレビをつけたら、TBSの「世界超絶映像ハンター」をやっていて、モンゴルで陣痛が起きている妊婦に問題を出すというクイズ番組を放送していました。陣痛がきていると簡単な問題も答えられなくなります。まだテレビにはいろいろ可能性があります。ところで後で新聞のテレビ欄を見たら、この番組のことが書いてありますが、番組終了直前にちょっと流れただけでした。最初からこれを目当てに見ていなくてよかった。

 それではクイズ芸人です。決勝進出の6人が決定しましたが、ここで敗者復活戦です。ルールはバラマキクイズ。この会場の客席のどこかに問題の封筒があるらしい。2ポイント先取で3人が復活します。芸人たちが一斉に舞台を降りて走ります。どこに封筒があるのかは、観客には見えませんでいた。
 問題は、かなり簡単なものから、私は知ってるけど普通は答えられないだろうと思うくらいのレベルのものまで、難易度に幅があります。ハズレは入れていないようですが、途中で、変に厚い封筒が出てきます。答える芸人が勝手に自分のスマートフォンを入れていたのです。以後、解答者が封筒に変なものを入れるというボケが横行します。答えではボケられないのでこういうことをします。この後、ペース落とす。

|

« クイズ芸人育成計画(その5) | トップページ | クイズ芸人育成計画(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66753457

この記事へのトラックバック一覧です: クイズ芸人育成計画(その6):

« クイズ芸人育成計画(その5) | トップページ | クイズ芸人育成計画(その7) »