« 追悼もあるイベント(その10) | トップページ | プレスで書く超会議((その1) »

2018年5月 6日 (日)

追悼もあるイベント(その11)

 先日、灘高の文化祭に行きました。クイズ同好会で部誌を入手しましたが、高校生クイズの体験記が全国大会のみで、予選が最初から無視されています。今の番組スタッフと思考が同じではないか。

 それではクイズ関係者のトークです。復活してほしいクイズ番組という質問で、クイズ作家は「クイズ!早くイッてよ」。30分枠を復活してほしいといいます。放送作家は「クイズ難問即答」だそうです。

 クイズの放送前には危機管理プレビューというのがあって、内容の問題をチェックするらしいですが、岡山県には宮本武蔵駅があるという事実に「諸説あります」というテロップがついていて驚いたことがあるそうです。

 ここまでで、参加者が終電で帰れないくらいの時間になったので終わりました。帰らなくていい人はこの後も残るようです。

|

« 追悼もあるイベント(その10) | トップページ | プレスで書く超会議((その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66689763

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼もあるイベント(その11):

« 追悼もあるイベント(その10) | トップページ | プレスで書く超会議((その1) »