« 追悼もあるイベント(その2) | トップページ | 追悼もあるイベント(その4) »

2018年4月28日 (土)

追悼もあるイベント(その3)

 先日こういう番組があったことを書きましたが、

――――(ここから)――――

 この前の週末に関西テレビで、「~地元民VS有名芸能人~人気者をダマしてやるぞツアー」という番組をやっていました。中国・四国地方のフジテレビ系の局がそれぞれロケで、一般人で何かを成し遂げた人の偽物を当てるというクイズをやって、それを関西テレビが取りまとめます。地方局同士が協力して作る番組は結構ありますが、東京にいると知る機会がありません。

――――(ここまで)――――

 先週の日曜日に日本テレビ系で「ニッポンまち自慢3択クイズ ダマしてごめん!」という番組をやっていましたが、発想がまったく同じではないか。これも中京テレビの制作で前回はローカルだったことがわかりました。

 それではクイズ関係者のトークです。「トリビアの泉」の会議で、翌日に水戸で納豆早食い大会があるというので、そのまま連れて行かれて参加させられたという話をします。VTRの最後のフレーズで「(高木)ブーがババンババン」というのと「花の都パリは鼻の曲がる都だった」というのが採用されたことがきっかけでリサーチャーから構成作家になったそうです。銀座三越でふんどしを「クラシックパンツ」として売り出しているというののモデルになるのは断ったそうです。この後、持ち帰り。

|

« 追悼もあるイベント(その2) | トップページ | 追悼もあるイベント(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追悼もあるイベント(その3):

« 追悼もあるイベント(その2) | トップページ | 追悼もあるイベント(その4) »