« 再びビジネスセミナー(その18) | トップページ | 再びビジネスセミナー(その20) »

2018年4月23日 (月)

再びビジネスセミナー(その19)

 2週間前の「有田Pおもてなす」の録画を見ていたら、若手芸人のネタで、葵わかなが芸能界に入りたかった理由はクイズ番組でボタンを押したかったからというのをやっていました。これはマクラで使えると思っていたら、昨夜の「初耳学」でも本人が言っていました。こんなこと言ったら出放題です。

 それではビジネスセミナーです。これは過去にも話していましたが、ニューヨークで引退宣言したのは、「史上最強のクイズ王決定戦」に出たくなかったから、引退宣言してしまったのでという理由をつけるためだったということです。

 ウルトラクイズのボタンの実物の大きさはどんなものかという質問があります。すると今回クイズ王側が用意したボタンの箱は、ウルトラとまったく同じ形状だそうです。ボタン自体も秋葉原で同じメーカーのものを見つけてつけています。
 現在のクイズ界で流通している早押し機は関西のと関東のと2流派あって、関東の方がボタンの性能が悪いといった話が出ていました。この後、指導。

|

« 再びビジネスセミナー(その18) | トップページ | 再びビジネスセミナー(その20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66641452

この記事へのトラックバック一覧です: 再びビジネスセミナー(その19):

« 再びビジネスセミナー(その18) | トップページ | 再びビジネスセミナー(その20) »