« 12回エコ甲全国大会(その40) | トップページ | 12回エコ甲全国大会(その42) »

2018年4月 3日 (火)

12回エコ甲全国大会(その41)

 昨日の「FNS番組対抗オールスター春の祭典目利き王決定戦」を一応録画しておいたら、予想外にまともな問題が出るクイズ番組でした。というか改編期の番組対抗特番でこんな地味なクイズをやっていていいのか。そして局内で「逃走中」をやるのに驚きました。今、何か核になるような企画というとああなってしまうのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。準優勝チームに一休の旅行券が贈られます。そして優勝にはニューヨーク旅行の目録です。シティグループのチェアマンからです。トロフィーはマニュライフ生命の社長が渡します。そして英語で話します。このチームは過去に負けたがリベンジしたみたいなことです。優勝チームに名刺を渡します。

 恒例の野中ともよのあいさつです。「毎年同じことしか言えません。1位になれない人が長い人生で勝者になっている」。なんか長崎西をディスってるような感じになってないか? この後、ボケ。

|

« 12回エコ甲全国大会(その40) | トップページ | 12回エコ甲全国大会(その42) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66572043

この記事へのトラックバック一覧です: 12回エコ甲全国大会(その41):

« 12回エコ甲全国大会(その40) | トップページ | 12回エコ甲全国大会(その42) »