« 12回エコ甲全国大会(その33) | トップページ | 12回エコ甲全国大会(その35) »

2018年3月27日 (火)

12回エコ甲全国大会(その34)

 昨年6月に名古屋でやった、クイズ王ビジネスイベントが今度の日曜日にありますが、その前夜にメ~テレではタモリ倶楽部のクイズ王の回が放送されます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。7問目、ここからいよいよたほいやです。問題は、ブロックチェーンの説明です。たほいやだから問題は言葉の意味にしているのか。全チーム3ポイント賭けて同じ答えです。全チーム正解。

 8問目、一転してどこも自信がありません。全チーム、賭けるのは1ポイントです。そしてラ・サールだけが違う答えを選んでいます。正解は、ラ・サールのみ。他のチームはすべて、ラ・サールが作った選択肢を選んでいたのです。ラ・サールにとって完璧な展開です。ラ・サールが16ポイント、安田女子と長崎西が11ポイント、土浦第一が8ポイントです。この後、互いに相手。

|

« 12回エコ甲全国大会(その33) | トップページ | 12回エコ甲全国大会(その35) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66543020

この記事へのトラックバック一覧です: 12回エコ甲全国大会(その34):

« 12回エコ甲全国大会(その33) | トップページ | 12回エコ甲全国大会(その35) »