« 12回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 興味R(前編) »

2018年3月 5日 (月)

12回エコ甲全国大会(その14)

 昨日の「アメトーーク」で、南海難波駅の発車音は、アタック25の白の音と同じというのをやっていて、アタック25で白が1、5、21を取っているところへ25に入る場面をわざわざ放送していました。ついでに西武鉄道の踏切の音は緑と同じというのもありましたが、そんなに似ているとは思いませんでしたが。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。3問目の4択は略語を答える問題ですが、これって前のラウンドでの土浦第一の誤答ではないか。正解は10チームです。ところで男の司会はずっと、正解チーム数を1つ少なく言っています。東大寺学園のところまで見えていないようです。
 近似値は産業の人数で、最も近いのは横田です。このルールでは絶対的に不利な最下位からの大逆転勝利です。

 4問目、やや難しい用語が出て、何を表しているかという問題です。正解は6チーム。近似値はGDPで、値は高知学芸の方が近いがオーバーしているので守山が勝ち抜けです。問題を読んだのはSBIネット銀行と沖縄銀行です。

 ここで昼食休憩になります。前回この会場でやったときは夕方まで一切休憩がありませんでした。この後、数が違う。

|

« 12回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 興味R(前編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66463588

この記事へのトラックバック一覧です: 12回エコ甲全国大会(その14):

« 12回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 興味R(前編) »