« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月31日 (土)

12回エコ甲全国大会(その38)

 オールスター感謝祭の後の深夜にやるオールスター後夜祭は関東ローカルという扱いですが、結果的に大半の局でネットされるそうです。毎日放送でもやることに驚きました。意地でもネットしなさそうですが。「正解は一年後」もネットしてほしい。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。長崎西はクイズ研ではないそうです。ここで、過去にエコ甲で準優勝して、その後ライターになった女性が、夫を伴って会場に入ってきたのを発見しました。そして大学生バイトらのいる席に座ると、金融知力普及協会の人が「関係者席なので」。私以外で初めて、エコ甲側に「関係者の方ですか」と言われている人を見ました。

 16時前から閉会式です。スポンサー名などがスタッフロールのように流れます。銀行の並び順がどういう基準なのかわかりません。そして来賓の名前をずっと読み上げます。
 マニュライフ生命の代表執行役の講評です。以前の回は90%ぐらいわかったが、今日は7割ぐらいしかわからなかったと言います。この後、50万円追加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

12回エコ甲全国大会(その37)

 東京駅とか新宿駅の構内で、NHKの新番組の巨大な広告が出ています。内容は若者を意識していますが、それを紹介するのが「チコちゃん」で、どうも「チコちゃんに叱られる!」が今改編の目玉のようなのです。NHKがクイズ番組をそこまで推してくるとは。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。最終問題は、「ワールドビジネスサテライト」で問題会議の内容が放送されていたやつです。
 ラ・サールが3ポイント、安田女子が1ポイント、長崎西が2ポイント、土浦第一が3ポイント賭けます。4チームとも選んだ答えが違います。結果、土浦第一は安田女子の選択肢、ラ・サールは長崎西の選択肢、安田女子はラ・サールの選択肢で、正解は長崎西です。最も単純な選択肢が答えでした。これだけ複雑なことをやっているのに、WBSだけ見ていると、エコ甲の決勝はこんなしょうもない選択肢を選んで決まるのかというように思えてしまいます。
 最終結果はラ・サールが10ポイント、安田女子が21ポイント、長崎西が25ポイント、土浦第一が9ポイントで、長崎西が優勝です。問題を読んだのは足利銀行です。この後、他に関係者。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

12回エコ甲全国大会(その36)

 先月これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 FMの一部の局で吉田照美と秀島史香がやっている「Please テルミー! マニアックさん。いらっしゃ~い!」が、次回のゲストが、元FM局員のクイズ作家だそうです。それにしてもこの番組は、「リミックスZ」よりもさらにネット局と放送日時がわからないので、探すのが大変です。と書いてちょっと調べてみたら、もしかしていつの間にかネット局が1つだけになって、そこはラジコに加盟していない?

――――(ここまで)――――

 当然、今月で番組が自然消滅するのではないかと思っていたら、来月からなんと14局ネットになるそうです。今さら遅い。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。11問目、経済というより一般社会でも使う言葉です。長崎西だけが3ポイントで他が2ポイント賭けます。ラ・サールと土浦第一、安田女子と長崎西が同じ答えです。長崎西と安田女子が正解で、後の2チームは長崎西の選択肢でした。これでラ・サールが12ポイント、安田女子が19ポイント、長崎西が20ポイント、土浦第一が12ポイント。長崎西は1問で最下位からトップになりました。エコ甲の決勝は、このくらいの問題数になったらとっくに優勝が確定していることが多いので、こういうのは珍しい。この後、全部違う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

12回エコ甲全国大会(その35)

 「さんまの東大方程式」の予告で「頭脳王の母」という人が出ていました。頭脳王ってM-1みたいに他局でも普通に使えるような言葉になってるのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。9問目、投資に関する用語(ということは出題時にはわかっていないわけだが)。安田女子と長崎西が3ポイント賭けます。他は1ポイントです。3ポイントの2チームが同じ答えを選びます。自信があるということでしょう。正解です。そして残りのラ・サールと土浦第一は互いに相手の作った選択肢を選んでいました。

 10問目、職業に関する用語です。ラ・サールが2ポイント、安田女子が3ポイント、長崎西が1ポイント、土浦第一が3ポイント賭けます。ラ・サールと長崎西、安田女子と土浦第一が同じ答えです。最も単純な選択肢で、安田女子と土浦第一が正解。やはり答えがわかっていると3ポイントになります。あとの2チームは土浦第一の選択肢でした。この時点でラ・サール14ポイント、安田女子17ポイント、長崎西13ポイント、土浦第一14ポイントです。この後、一気。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

12回エコ甲全国大会(その34)

 昨年6月に名古屋でやった、クイズ王ビジネスイベントが今度の日曜日にありますが、その前夜にメ~テレではタモリ倶楽部のクイズ王の回が放送されます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。7問目、ここからいよいよたほいやです。問題は、ブロックチェーンの説明です。たほいやだから問題は言葉の意味にしているのか。全チーム3ポイント賭けて同じ答えです。全チーム正解。

 8問目、一転してどこも自信がありません。全チーム、賭けるのは1ポイントです。そしてラ・サールだけが違う答えを選んでいます。正解は、ラ・サールのみ。他のチームはすべて、ラ・サールが作った選択肢を選んでいたのです。ラ・サールにとって完璧な展開です。ラ・サールが16ポイント、安田女子と長崎西が11ポイント、土浦第一が8ポイントです。この後、互いに相手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

12回エコ甲全国大会(その33)

 今年も万博公園の鉄道まつりに行って、藤田アナのステージを見てきました。太陽の塔が公開されたばかりでもあり、正面から入ると入場制限がかかるくらいの混雑です(万博公園へは彩都線の公園東口駅から行くべし)。高クイで使っていたころはこんなに人が来ていませんでした。出演者が「今年」と言いかけて「2018年」と言い直していたのは、この収録はCSでは何回も再放送されるからでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。3問目、株式取引に関する4つの用語をすべて答えるというものです。全チーム正解です。4問目は景気の指数に関する問題ですが、ラ・サールの答えが審議で正解になります。5問目、生命保険に関する、毎回出る問題。土浦第一だけが不正解です。

 6問目は、経済指標を求めるための式を書くという問題です。安田女子のみ正解です。ラ・サールが全然違うことを書いて、審議になりますが不正解です。ここまでで、土浦第一のみ6ポイントで他は9ポイントです。この後、全部だます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

12回エコ甲全国大会(その32)

 ゆりかもめに乗っていたら、車窓から、大量の巨大画面に囲まれた広場を見つけました。後で調べたところ、どうやら「リアルカイジ」の収録があるようですね。「先着100名」とかいう文字が出ていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。決勝の前半6問は、1問3ポイントのただのボードクイズです。そして後半6問は「たほいや」なのです。問題は5択で、不正解の選択肢は各チームが作ったものです。問題が出ると、各チームは正解だと思う選択肢に1~3ポイントを賭けます。正解すると賭けたポイントが倍になって返ってきます。一方、自分が作った選択肢に賭けられたポイントをすべて獲得することができます。なお、自分が作ったウソの選択肢がたまたま正しい事実になってしまった場合はポイントをもらえません。

 1問目、シティグループジャパンの人が出題します。アメリカの株式市場に関する問題で全チーム不正解。2問目は引っかけで、正解はパラダイス文書ですが、パナマ文書と書いたチームが2つあります。長崎西と土浦第一が正解。この後、全部。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

12回エコ甲全国大会(その31)

 森友問題で、山口真由が元財務相コメンテーターとして重宝されていますが、私があの人を初めて知ったのは、第1回頭脳王です。肩書きはあってもクイズ勉強はしていないだろうから場に合っていない感じがしていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。決勝が始まるときに、またオープニング映像が流れます。全国で1297チーム参加したことがわかりました。決勝進出の各チームが銀行員を伴って入場します。

 銀行員が各チームにエールを送ります。もみじ銀行は「広島県はエコノミクス甲子園で3度決勝に出ているが優勝できない。昨年はカープも優勝できず広陵も準優勝だった」。エコ甲で優勝できない広島って、決勝でわざと負けた広島学院を含んでるんだよな。
 長崎西は同じチームが去年も全国大会で準々決勝まで行っているそうです。土浦第一は応援団を紹介します。銀行員なのに一般客の席を占拠している人たちです。

 決勝は「見極めろ!風説の流布クイズ!」。前後半6問ずつのボードクイズです。前半は何のひねりもなく、単に正解すれば3ポイント入るというだけです。この後、昔の番組。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

12回エコ甲全国大会(その30)

 この前の週末に関西テレビで、「~地元民VS有名芸能人~人気者をダマしてやるぞツアー」という番組をやっていました。中国・四国地方のフジテレビ系の局がそれぞれロケで、一般人で何かを成し遂げた人の偽物を当てるというクイズをやって、それを関西テレビが取りまとめます。地方局同士が協力して作る番組は結構ありますが、東京にいると知る機会がありません。例えば毎年、北海道テレビとメ~テレと九州朝日放送が合同で作るバラエティ特番がありますが、これは朝日放送ではやりますけどテレビ朝日では見たことがありません。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。入札は長崎西が1011万円でトップ。これで土地が4つになりました。そして藤島が933万円没収です。また失敗しています。ここまでの現金と土地の価格を合計した結果、1位は4997万円のラ・サール。2位は安田女子、3位は長崎西、4位は土浦第一です。問題を読んだのは千葉銀行です。

 決勝を前に、シティグループジャパンのチェアマンがあいさつします。続いて大和投資信託の執行役員、投資信託協会会長、そして衆議院議員で元財務金融委員長の人から応援メッセージです。さらに参議院議員からも祝電が届いています。エコ甲が公的度を高めています。圧力がかかりそうです(各地方銀行が関わっているじてんで縛りはいろいろあるが)。この後、わざと負け。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

12回エコ甲全国大会(その29)

 BSプレミアムで深夜に「MUST BE UKTV」という番組をやっていますが、あのオープニング映像が新聞のクロスワードパズルになっていて、その中に「MUST BE UKTV」という単語が埋め込まれています。画面を一時停止してよく見ると、ちゃんとクロスワードとして成立していて、音楽に関する用語が入っています。こういうのを見るとワクワクします。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。8問目、エコ甲でよく出る
経済学用語です。これとビッグマックの購買力平価は覚えておかないと。安田女子と知徳だけ不正解。6チームの入札額は大きく分かれて、574万円の藤島が落札して431万円の長崎西が没収です。

 9問目、企業の安全性に関する用語で、聞いたことがありません。全チーム不正解です。この場合、キャリーオーバーになって、次の問題は土地2区画を入札することになります。図らずも最終問題が逆転チャンスみたいになりました。
 10問目の正解はeスポーツですが、知徳は「Eゲームス」、岐阜は「プレステ」と書いています。正解はラ・サール、藤島、長崎西、大阪星光、土浦第一です。この後、国会議員。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

12回エコ甲全国大会(その28)

 オウムの死刑囚移送のニュースを見ると、高校生クイズのような日本の各地区の代表みたいでワクワクしてしまいます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。藤島と長崎西が再入札です。ここで負けると損害が大きいが、もう後に引けません。藤島が459万円、長崎西が504万円で長崎西が落札。藤島は正解しているのに、これで断トツの最下位になりました。

 6問目、社会保障に関する用語。安田女子と岐阜だけ正解です。安田女子が5万円、岐阜が1万円です。安田女子が3つ目の土地を獲得して、ビルの絵に変わりました。これが2000万円の印です。

 7問目、著書から経済学者の名前を答える問題で、ラ・サールのみ正解。単独正解だと1万円で土地を入手できます。これでトップを争うラ・サールと安田女子は実質2万円差です。この後、キャリーオーバー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

12回エコ甲全国大会(その27)

 昨年秋にこれを書きましたが、

――――(ここから)――――

 「日本人のおなまえっ!」がもう本になっているのを知りました。1巻ということになっていますね。しかし「林先生が驚く初耳学」は番組が始まってすぐに1巻が出てからいまだに2巻は出ていません。

――――(ここまで)――――

 もう2巻が出ているのに気づいていませんでした。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。3問目はかつて投機の対象になった動物を答えるのですが、絵で描かなければいけません。描いた絵が何かわからなくて説明を求めることになります。正解はラ・サール、安田女子、長崎西、知徳、土浦第一で、300万円の安田女子が落札して19万円の長崎西が没収です。

 4問目は株式市場に関する用語で、安田女子と長崎西だけが正解。安田女子が200万円で落札。長崎西は31万円を連続没収です。

 5問目、金融市場での取引の仕方の問題。ここで現在実質トップの安田女子だけが不正解になります。他の7チームが入札しますが、最高額が403万円で並びます。なんでこんな金額でかぶる! 藤島と長崎西で再入札することになります。この後、ビル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

12回エコ甲全国大会(その26)

 先日、「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」で秋葉原の歴史についてやっていたのを見逃したので、1カ月ぐらい遅れて放送している奈良テレビで見ました。若槻千夏が部品屋で、早押しに使うボタンをいじっています。それはそうと、スタジオゲストが大杉漣で(東京での放送は生前)、当然おことわりが出ていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問目はマニュライフ生命のCEOが出題します。全文、英語です。ただ、4択であることがわかります。しかしこの問題については一切の解説がありません。日本では保険の加入の条件になっていないものはどれかというので、ジムでの運動が答えですが、安田女子は選択肢と関係ない「告知」と答えています。
 正解は藤島、長崎西、岐阜、土浦第一。そして入札額は、長崎西が515万円、土浦第一が450万円、他は1万円です。土浦第一が大きく損をしました。

 2問目、経済学の用語です。ラ・サール、大阪星光、土浦第一が正解。入札額は、大阪星光が1万円、土浦第一が1万円、そしてラ・サールが2万円です。これ以上ない完璧な戦略です。なお、2番目の入札額が並んだ場合、大阪星光と土浦第一はともに1万円没収です。この後、この後、まさかのかぶり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

12回エコ甲全国大会(その25)

 気づいていませんでしたが、今日まで発売している週刊プレイボーイの連載漫画で、MENSAの10周年記念事業に行っています。早押しクイズで「第5代」だけで生類憐みの令を答えられるのですが、MENSAって結局、クイズ大会をやりたいような人が集まってるんですね。次号も続きが載るようです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。正解チームがオークションで土地を競り落としますが、一番高いチームは入札金額を払って土地を取得するのに対し、2番目に高いチームは土地をもらえないのに入札金額は払います。入札金額は1万円以上1万円単位で、入札したくなくても正解チームは1万円以上の入札額をつけなければいけません。最高入札額が複数のチームで同じだった場合、そのチームでそれ以上の額で入札をやり直します。

 ルールについて質問があるかというのでラ・サールが、1問目だと全チームが1500万円までしか入札できないが、入札額が1500万円で並んだらどうするのかと聞きます。ラ・サールっぽい質問です。その場合は前ラウンドまでの上位チームに落札権があります。この後、説明なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

12回エコ甲全国大会(その24)

 来週末に万博公園で鉄道まつりがありますが、CS日テレプラスの鉄道番組のDVDを買うと、藤田アナらと写真を撮れるらしい。なお、万博鉄道まつりの公式サイトには、いまだにそれらのイベント時刻が一切掲載されていません。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。8問目、債券の問題で、岐阜だけが不正解。しかし古川黎明の解答も審議になって、英語の語尾の活用が違うだけなのに不正解になります。ただ、仮に古川黎明が正解になっていても、ルール上、ここで負けるのは古川黎明でした。準決勝進出は帽子の数の順に安田女子、長崎西、岐阜、土浦第一です。問題を読んだのは北陸銀行と十六銀行です。

 改めて準決勝の8チームは土浦第一、大阪星光、岐阜、知徳、長崎西、藤島、安田女子、ラ・サールです。「競り落とせ!区画整理クイズ!」。ボードクイズ10問です。所持金1000万円からスタートします。正解すると500万円入るとともに、1区画の土地を競り落とすオークションに参加する権利を得ます。土地は終了時に1区画500万円、3区画あると2000万円で売却できて、所持金との合計金額で決勝進出チームが決まります。この後、いい質問。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

12回エコ甲全国大会(その23)

 書店に行ったら「金の正解!銀の正解!」の本が出ていたのを発見しました。番組は苦戦してましたけど、一応は書籍が出るんですね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目、インフレについて。球陽と守山が不正解。そして青森はほとんど合っているのに、語尾の活用が違って不正解になります。急に厳格です。これで青森が失格になりました。
 5問目は経済学者の名前で全チーム正解です。まだ11チーム残っています。

 6問目、働き方に関する簡単な言葉で、ちょうどこの直前に当ブログのマクラでネタにしたばかりですが、予想外に不正解が多い。正解したのは岐阜、安田女子、長崎西、古川黎明、守山で、これで球陽、松江商、東海、東大寺学園が失格です。
 7問目、信用取引の問題で、先ほどの8問目と同様、急に難しくなります。全チーム不正解。守山と新潟が失格です。守山が誤って勝ち残らなくてホッとしました。この後、どっちみち同じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

12回エコ甲全国大会(その22)

 三省堂国語辞典の阪神タイガース仕様が出て、早速中を見てみたのですが、本文のどこがタイガースにちなんでいるのかわかりませんでした。「虎」の項目を見ても、生物のトラと十二支について書いてあるだけで「我が阪神球団」などとなっているわけではありません。しかし本日、神保町の三省堂書店に行ったら、本文が変わっているところに付せんがついていました。例えば「おろし」の例文が六甲おろしになっています。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。東大寺学園はさっきのラウンドはトップの位置だったのに今度は最下位です。1問目、経済学についての簡単な理論で、全チーム正解。2問目は銀行の業務ですが、球陽は英語で書いています。新潟明訓だけ不正解です。

 3問目、アメリカの双子の赤字を両方答えるというものです。意外に別解が審議になります。客席のスタッフは、同じ意味のことを2つ書いているから不正解とか指示を出しているのですが、男の司会が理解できていません。守山は不正解なのに正解したことにしてしまいます。これでまた、去年の埼玉クイズ王のときのように、守山が早く負けることを願わないといけなくなるじゃないか。他に不正解は球陽、松江商、青森です。この後、今度は厳しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

12回エコ甲全国大会(その21)

 お台場で講演を聞く仕事があったのですが、会場が、かつてエコノミクス甲子園で「関係者の方ですか、関係者の方ですか」と言われた場所ではないか。当時、公式ツイッターが、一般客は2階席だが1階席も一部開放すると書いていたので1階に入ったら、大学生バイトの男(この前に愛媛大会で筆記クイズ会場に近づくのを体当たりで阻止された)が飛んできて、「関係者の方ですか、関係者の方ですか」と追いかけてきて、会場を出ても「関係者の方ですか、関係者の方ですか」と言いながらつきまとってきたのです。エコ甲はああいう人間を育てるのかと思いました。今回は2階が「関係者席」になっていました(人は一切いなかったが)。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。8問目、信用取引の問題で、正解は追証です。全チーム不正解。しかし「追加証拠金」と書いた知徳は正解になります。この時点で失格にならなかったラ・サール、藤島、知徳が勝ち抜けです。残り1チームは、今負けた中でここまで最上位だった大阪星光です。ルール説明では、こういう場面では同点決勝をやることになっていたはずですが、最終8問目の場合は最後まで決着がつかなかったときの決め方なのか。要するに予備の問題がないということだな。

 次の組は下位から東大寺学園、東海、守山、古川黎明、青森、松江商、長崎西、土浦第一、安田女子、球陽、新潟明訓、岐阜です。この後、判定ミス。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

12回エコ甲全国大会(その20)

 神宮球場の野球大会で中学生が稲村亜美に殺到したそうですが、神宮球場でタレントがらみの事件というと、スカイダイビングの方を思い出します。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。男の司会が、残っているのは6チームと言います。やはり一番遠いところが見えていないようです。参加チーム激増で舞台の向きを変えた影響が。
 5問目の正解は会計検査院。今日この大会が開かれていたら正答率が一気に上がっていたでしょうが、四ツ葉とラ・サールしか正解しません。会計監査院と書いたのが2チームいます。宇都宮が失格になります。

 6問目、経済学の分野で全チーム正解。7問目、市場に関する表現で、よそでは聞いたことがないがエコ甲では毎回出るネタです。こういうのは全チーム正解です。この後、やらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

12回エコ甲全国大会(その19)

 土曜日に読売テレビの「ガリゲル」で久しぶりに「切り取りドン!」をやっていました。曲の何分何秒かを指定してそこから1秒聞いて曲名を当てるというもので、スポンサーのドコモのdヒッツをいかに番組で使うかという企画です。解答者の藤崎マーケットのトキが「私の貯金が切り取りドン!」。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問目は大和投資信託の人が出題します。日銀の物価上昇目標は何%というので、宮崎大宮、福工大城東、福島のみ不正解。
 2問目はレッセフェールや自由放任主義などが正解で、下位が結構正解しています。宮崎大宮と知徳の解答に「審議」の札が上がります。知徳は「リバタリアズム」で不正解、宮崎大宮は「リバタリアリズム」で不正解。この結果、宮崎大宮と福工大城東が失格になりました。

 3問目、日本近代史の用語で、横田、福島、宇都宮だけが白紙。ここで福島が失格です。4問目は金利に関する二択。早稲田と横田だけが不正解でともに失格です。この後、見えてない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

12回エコ甲全国大会(その18)

 コンビニにあった「EX MAX!」で、「〇 クイズ番組 ×」という文字が目に入りました。「クイズ番組 Qドル 花ざかり名鑑」という特集があります。東大王だとかクイズ番組によく出る人の過去の写真とかパンチラとかが載っているのです。こんなエロ系雑誌でも取り上げるほどクイズブームになってるのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。準々決勝は「崖っぷち!監理ポストクイズ!」。24チームを2組に分けて、4チームずつが準決勝に進出します。
 ルールは8問のボードクイズですが、第1ラウンドで準々決勝に進出したチームは帽子を2つ、第2ラウンドで準々決勝に進出したチームは帽子を1つかぶっています。不正解だと帽子を1つ取って、帽子がない状態で不正解になると失格です。残り4チームになるか8問終了時点での帽子の数→ここまでのラウンドの順位で勝者が決まります。第3ラウンドで勝ったチームは絶対的に不利です。

 1組目は下位から順に早稲田、四ツ葉、横田、渋谷幕張、宮崎大宮、福工大城東、福島、宇都宮、知徳、大阪星光、藤島、ラ・サールです。うち帽子2つが6チーム、帽子1つが4チーム、帽子なしが2チームです。この後、審議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

12回エコ甲全国大会(その17)

 今週の「秘密のケンミンSHOW」で、北海道独自の文化を示すために、北海道民に「節分でまくものは何」とか「七夕の短冊は何の木に飾る」とかのクイズを出して答えさせていたのですが、そのナレーションの真地勇志が、問題を読む部分では声の出し方が全然違って平板っぽくしていて、クイズだとこのようになるのかと思いました。ちなみに高校生クイズのボタン音を使っていて、コーナータイトルの映像にはパトランプを映していました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。続いて2人目が解答します。「新興市場でないのはどれ」でJASRACという選択肢はおもしろい。終わった後で、すべての問題をちゃんと振り返ることがわかりました。結果発表です。1位は18点の四ツ葉、2位は16点の東海です。ここで負けるとこんどこそ失格です。

 2組目は下位から富山、今治西、、甲府南、札幌南、、洛南、精思、弘学館、早稲田、栄光学園、松本深志、徳島市立、盛岡第三、東大寺学園です。つみたてNISAの非課税枠とか、マルチ商法のクーリングオフとか、通常のルールと違う引っかけ問題が出ます。1位は20点の早稲田、2位は17点の東大寺学園です。この後、絶対的不利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

12回エコ甲全国大会(その16)

 今週「開運!なんでも鑑定団」のゲストは市川紗椰でしたが、好きな車両はと聞かれて115系長野色と言っているときに、福澤朗は115系がわかっていないような反応でした。福澤って鉄道マニアではなかったっけ。第一線から引退したような感じになってるのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。チームの2人がそれぞれ、タイムショックのように1分間で12問の三択に答えます。それぞれの組で、2人の合計得点の上位2チームが準々決勝に進出します。5秒で答えるために、事前に12問の選択肢を書いた紙があって、クイズ開始前にこれを10秒見ることができます。

 最初の組は、下位から順に湯梨浜、高知学芸、栄東、智弁和歌山、台湾師範大学付属、高松、四ツ葉、伊勢、由利、神戸女学院、大島商船高専、金大附属、山形南、東海です。
 1人目の1問目は「30年前の消費税は何%?」。これはいい問題です。0%という発想はないでしょうから。毎年どこかで必ず出る「日本銀行の資本金」がここで出ました。大画面には問題とともにタイムショックそっくりな映像が出ています。この後、JASRAC。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

12回エコ甲全国大会(その15)

 元高校生クイズ構成作家のツイートを見ると、先週金曜日はNHKの東海北陸ローカルで「クイズバトル7×7」をやっていたんですね。これの元になった「クイズバトル47」はとっくに終わっているのに。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。どこか食事するところがあるかと歩いていたらマクドナルドに行き当たりました。1階が通常のマクドナルドではなく、完全に別のカフェになっています。この形式のMacCafeが別にあるマクドナルドは他に名古屋駅近くでしか見たことがありません。さすが六本木ヒルズです。

 それはそうと、会場の外の通路では前回のエコ甲の報告書が自由に取れます。マニュライフ生命は応募者から当日中に1名にAIスピーカーが当たる懸賞をやっています。
 午後は「時は金なり!タイム・イズ・マネークイズ!」。3年前にやったのと同じクイズです。まだ準々決勝進出を決めていない27チームが対象です。さっきのクイズで失格と思ったら違ったのか。ルール説明では3組に分けると言っていたのに、実際は14チームと13チームでした。この後、また出る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

興味R(後編)

 昨夜、「ワールドビジネスサテライト」でエコノミクス甲子園について取り上げていましたが、収穫は、「事前学習教材」の正体がわかったことです。金融広報中央委員会など経済関係機関が作っている初心者向けパンフレットを集めたものでした。

 それでは興味Rです。日曜の昼にすることはという問題で、アナウンサーが「アタック25を見る」を当てます。アタック25の問題はクイズ研には簡単だといいますが、実際に出たときは正解5問で1枚しか取れなかったそうです。
 次にまた問題。「押し込みとは何」。これももう一人のアナウンサーが当てます。非常に勘が良い。

 再び普通の問題。今回は、クイズ研で押されるところまでしか読みません。「なぜ」。今や、「なぜ山」ではなくさらに短くなってるんですね。「クイズ研究会の人に『なぜ』って聞いてみたら10人中10人がマロリーと答えると思います」。アナウンサーが「それを決まってるというルールを無視して別の答えにするというクイズは発生しないんですか」「たまにあります」。例えば「名瀬、大和などの自治体があった鹿児島県最大の島は」とかできますからね。

 次に「読ませ押し」の説明です。「日本で一番高い山は富士山ですが」で押して、「に」か「せ」で判断する。あと、ニュースに絡んで、現在のところ最年少で国民栄誉賞を受賞した人を調べる(山下泰裕)という話をします。社会人のクイズサークルもたくさんあるというところでコーナーが終わります。クイズ研究会がやっていることについて一般メディアでこれだけきっちり解説するのは非常に珍しいのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

興味R(前編)

 TBSラジオの「興味R」。先週から、大学の研究会はどんな活動をしているのかという企画が始まって、これは絶対に来ると思ったら、本日もうクイズ研究会が出ました。大学時代クイズ研究会だったというTBSラジオ社員が登場します。「大学時代クイズ研究会だったそうで」と言われると、マイ早押し機で「ピンポン」。

 いきなり当日のアカデミー賞の問題を出します。次の、答えが「赤坂5丁目ミニマラソン」というのがいい問題です。本当にクイズ研究会だったことがわかります。この人は福島出身で琉球大学に入ったそうです。
 ここで問題が出ます。「高校生クイズに私は出場できませんでした。それはなぜでしょうか」。答えは想像通りです。志望大学の赤本を見ていて、その中に琉球大学にクイズ研究会と書いてあったので受験を決めたということです。

 クイズ研究会の活動ですが、土曜日の午後1時から例会。まずジャンルのペーパークイズを10問作ってきて出し合う。次に「企画」を5つぐらいやって、その後は「フリーバッティング」。琉球大学の大会の問題集を取り出します。ネットやツテや全国のクイズ会場で販売して出回っているといいます。6時ぐらいに終わると今度はクイズマジックアカデミーです。それで深夜0時ごろまでやって、徹クイで、全員寝落ちして出題できなくなるまで。
 ここで再び問題。「この後、日曜日の昼ごろに決まってすることがあります。それはなんでしょうか」。この続きをさっさと知りたければラジコのタイムフリーで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

12回エコ甲全国大会(その14)

 昨日の「アメトーーク」で、南海難波駅の発車音は、アタック25の白の音と同じというのをやっていて、アタック25で白が1、5、21を取っているところへ25に入る場面をわざわざ放送していました。ついでに西武鉄道の踏切の音は緑と同じというのもありましたが、そんなに似ているとは思いませんでしたが。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。3問目の4択は略語を答える問題ですが、これって前のラウンドでの土浦第一の誤答ではないか。正解は10チームです。ところで男の司会はずっと、正解チーム数を1つ少なく言っています。東大寺学園のところまで見えていないようです。
 近似値は産業の人数で、最も近いのは横田です。このルールでは絶対的に不利な最下位からの大逆転勝利です。

 4問目、やや難しい用語が出て、何を表しているかという問題です。正解は6チーム。近似値はGDPで、値は高知学芸の方が近いがオーバーしているので守山が勝ち抜けです。問題を読んだのはSBIネット銀行と沖縄銀行です。

 ここで昼食休憩になります。前回この会場でやったときは夕方まで一切休憩がありませんでした。この後、数が違う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

12回エコ甲全国大会(その13)

 TBSラジオの「竹中直人~月夜の蟹~」を聞いたら、ゲストの蛭子能収が、葬式では笑ってしまうのでもう何年も葬式に出たことがないと言っていました。昨年秋に、高校生クイズの主要スタッフが亡くなって、その人は「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」もやっていたので蛭子が葬儀に来ていたと聞きましたが。自分の出た葬式も忘れるのが蛭子的です。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。3問目、会社の種類で、8チーム正解。近似値は初任給です。宮崎大宮が勝ち抜けます。
 4問目、国際的な指数について。7チーム正解です。近似値は歳入額です。ここで女性の司会が「なるべく大きめに数字を書いてもらうように」と言います。字の大きさという意味なのですが、数値がオーバーしろと言っているようにとれます。青森が勝ち抜けました。

 次の組は下位から順に横田、高知学芸、渋谷幕張、栄東、智弁和歌山、札幌南、洛南、守山、四ツ葉学園、伊勢、由利、古川黎明、松本深志、大島商船高専、金大附属、山形南、東大寺学園です。
 1問目、運用の名前で全チーム正解。近似値は社会保障費で、対策したらしく同じ答えが何チームもいますが、渋谷幕張が勝ち抜けました。2問目は消費税についてで7チーム正解。近似値は消費支出についてで、古川黎明が勝ち抜け。この後、さっきの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

12回エコ甲全国大会(その12)

 昨夜「タモリ倶楽部」を見ていたら、次回予告がストレートなクイズ王企画です。東大クイズ王はなぜ最初の数文字で早押しできるのかといったことをやるらしい。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問目は企業活動の指針について。甲府南、松江商、弘学館、福工大城東が正解です。この4チームに近似値。こんどは問題文の背景がパターの画像になります。
 問題は、日経平均の史上最高値というものですが、「40000」が2チームいます。約40000というイメージで覚えているのか。全チームオーバーです。ということはすべて失格か。ところが、全チームオーバーの場合は、ここまでの順位が最も上のチームが勝ち抜けになるそうです。ということで福工大城東が準々決勝進出です。

 2問目、国際収支についての問題で、不正解は4チームだけ。近似値は、外国人旅行者の数です。ちなみに近似値の正解発表は、1桁ずつ開けていきます。そして松江商がなんと、1の位までズバリ正解。時事問題対策で調べたそうです。この後、大きめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

12回エコ甲全国大会(その11)

 書店に行ったら、「東大ナゾトレ」の4巻が出ているのを発見しました。

 赤、青、緑ときて今度はオレンジです。色のバリエーションがなくなるかと、どうでもいいけど心配になります。そういえばナナマルサンバツの15巻が出ますが、あれも何とか色を変え続けています。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。マニュライフ生命の社会貢献シンボルキャラクターが出てきて、準々決勝進出チームの発表になります。
 1位はラ・サール。以下、岐阜、藤島、新潟明訓、大阪星光、球陽、知徳、安田女子、宇都宮、土浦第一、福島、長崎西です。

 残り35チームによる第2ラウンドは「寄せろ!ニアピン 勝ち抜けクイズ」。2組に分かれてそれぞれから4チームずつが準々決勝進出です。まず全体に4択が出て、正解チームだけで近似値をやります。正解に最も近いチームが勝ち抜けですが、正解の値を超えてはいけません。
 最初の組は、順位の低い方から湯梨浜、富山、宮崎大宮、今治西、甲府南、松江商、台湾師範大学付属、高松、精思、弘学館、早稲田、栄光学園、神戸女学院、青森、徳島市立、盛岡第三、福工大城東、東海です。
 1問目、4択が画面に表示されますが、背景がゴルフでドライバーを打っている写真です。この後、ズバリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

12回エコ甲全国大会(その10)

 「ねほりんぱほりん」の「ハイスペ婚の女」が再放送されていました。「東大以外は人間じゃない」の回です。東大だからといって幸せになるわけではないというのは私はよく知ってますが。番組に出た人(ブタ)も後日の放送で離婚したことが明かされていましたが。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問目、販売方法で守山が正解。2問目はむしろ3問目で出るような用語でスルーです。3問目、固有名詞が入った理論で青森が正解。問題を読んだのが足利銀行と紀陽銀行であることが発表されます。

 休憩の後、昨日のクイズ内容が説明されます。まず、スポンサーであるウィーンの森の人が講演します。続いて4チーム1組でのプレゼンクイズ。47チームということは、どこかは3チームでやったのだろうか。前夜祭でビンゴで、各地方銀行が持ち寄った物産が当たります。その後で筆記クイズです。
 ここで、今日の第1ラウンドまでの合計で上位12チームは、この時点で準々決勝進出であることが発表されます。残りのチームは第2ラウンドをやります。この後、ゴルフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »