« 東大王のクイズ&トーク(その5) | トップページ | 東大王のクイズ&トーク(その7) »

2018年2月18日 (日)

東大王のクイズ&トーク(その6)

 4年前の冬季オリンピックのとき、浅田真央のフリーの演技の真裏で、Eテレの「伝える極意」でクイズ王が出ていて、日本でこれを見ている人が何人いるんだろうと思いました。

 それでは東大クイズ王です。1番から15番までの参加者が舞台に上がります。顔が映るとまずいという人のためにサングラスとマスクも用意されています。小学生も2人います。最初の3問をクイズ王が連取しますが、4問目で答えの単語がやや簡単になって、客が正解します。5問目の「反芻」は、「牛や羊」だけで読ませ押ししたと言います。結局、客側は1問しか取れませんでした。

 16番から30番です。答えが榮倉奈々という問題で、東大王のときのような、なぜわかったかという解説をはさんできます。最終問題も芸能でしたが、クイズ王が全問正解でした。

 31番から45番。2問目、平昌オリンピックは第何回という問題で、昨年の東大クイズ王イベントで優勝した人が、わからないのに押して間違えます。そして、わからなくても客側の誰かが押し続ければ(その人の休みは3問なので)クイズ王を阻止できると言います。休み明けの6問目、その人が正解してバッジを取ります。この後、今何問目。

|

« 東大王のクイズ&トーク(その5) | トップページ | 東大王のクイズ&トーク(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66406099

この記事へのトラックバック一覧です: 東大王のクイズ&トーク(その6):

« 東大王のクイズ&トーク(その5) | トップページ | 東大王のクイズ&トーク(その7) »