« 12回エコ甲茨城大会(その22) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その24) »

2018年1月 6日 (土)

12回エコ甲茨城大会(その23)

 静岡でテレビを見ていたら、アタック25のCMが流れて、女性アナウンサー大会に静岡から出る人が紹介されていました。関係する局のためにこんなスポットを作っているんですね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。とっくに1位の優勝が確定していて、すでに職員がクラッカーを鳴らすのを待ち構えています。ニュースでしょっちゅう聞く単語で、2位と5位が不正解です。茨城代表は土浦第一です。

 表彰式です。3位には3000円分の図書カードが贈られます。結構豪華です。準優勝には5000円分。そして優勝チームには東京ディズニーランドの年間パスポートと5000円分の交通費です。そういえば京都にも行けるんだっけ。
 常務取締役のあいさつです。「決勝は運用の選択がポイントだった。貯蓄から投資へ」と、金融業界の期待する方向へ話を持っていきます。この後、地域振興。

|

« 12回エコ甲茨城大会(その22) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その24) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66245841

この記事へのトラックバック一覧です: 12回エコ甲茨城大会(その23):

« 12回エコ甲茨城大会(その22) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その24) »