« 12回エコ甲茨城大会(その2) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その4) »

2017年12月16日 (土)

12回エコ甲茨城大会(その3)

 東大で昼にシンポジウムに行って、初めて隣の「コミュニケーションセンター」に入りました。さまざまな東大関連商品を売っているのですが、薬学部の教授が福島県の乳業メーカーとつくった「研Q室のヨーグルト」というのは、クイズ番組でいくつも勝つと「名Q会」というのと同じ発想だろうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。近ツリの人が優勝者を京都に招待すると言ってから、「京都に行こうではありませんか! オー!」といきなり叫んでこぶしを上げます。しかし想定外の人にそんなことをされても誰もついていけません。

 文部科学省や茨城県教育委員会や茨城県金融広報委員会の後援を受けているといいます。そしてチーム紹介ですが、実に34チームもいます(欠席1チーム)。私が行った大会としては圧倒的な多さです。昔、岡山大会(当時は中国大会)に行ったときこのくらいいた気がします(岡山にはその後、「関係者の方ですか、関係者の方ですか」と入れなくなった)。竹園には「チーム名」というチーム名のチームがいます。この後、指示があった。

|

« 12回エコ甲茨城大会(その2) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66164951

この記事へのトラックバック一覧です: 12回エコ甲茨城大会(その3):

« 12回エコ甲茨城大会(その2) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その4) »