« 12回エコ甲茨城大会(その9) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その11) »

2017年12月23日 (土)

12回エコ甲茨城大会(その10)

 今日はタイムボカンの福澤朗の裏で、「チコちゃんに叱られる」が再放送されます。NHKが本格的な雑学クイズに手を出した番組です。というか、昨日の深夜にも同じ番組が再放送されています。こんな短い間隔で同じ番組を繰り返すって、そんなに次回番組の宣伝に力を入れているのか。しかし第二弾だけ何回も繰り返し放送されているのに、第一弾は一度も再放送されていません。こっちは第一弾を見逃したのに。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。8問目、何かの指数らしいが、問題が聞き取れません。常総が途中で押して正解します。ところが、1問ごとにあれだけしつこく問題を繰り返しているくせに、この問題に限って、一切読み直さないのです。最終問題なので次のことに気を取られて忘れています。高校生クイズのYES-NOクイズで、最後のチームが決まった問題は解説を読まないのを思い出しました(その場面でも意図的に解説を読むようにしていた司会者もいる)。

 D組は水戸第一、竹園、並木中等教育、江戸川学園取手です。水戸一のチーム名は「餃子」で、昨年のチーム名は「ピーマン肉詰め系」だったそうです。竹園のチーム名は「チーム名」。名前の理由は「ウケ狙い」。並木のチーム名は「九連宝灯」。その理由は「予選の満点は120点(ペーパー全問正解+早押し一抜け)だが、32000点を狙う気持ちで」。この後、わけわからない。

|

« 12回エコ甲茨城大会(その9) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66189465

この記事へのトラックバック一覧です: 12回エコ甲茨城大会(その10):

« 12回エコ甲茨城大会(その9) | トップページ | 12回エコ甲茨城大会(その11) »