« 12回エコ甲岐阜東濃西濃中濃大会(その19) | トップページ | 12回エコ甲十勝大会(その1) »

2017年11月25日 (土)

12回エコ甲岐阜東濃西濃中濃大会(その20)

 東大の生協の購買部で、中国元素記号湯飲みというのを売っていました。すし屋の魚へんのように、中国で漢字1文字で表される元素記号が書かれているのです。中国では元素が発見されるたびに字を決めているようで(外来語にどういう字をあてるかは新華社が決めると「クイズ日本人の質問」でやってた)、金へんが多い。
 というネタを、他に書くことがあったのでしばらく置いておいたら、もう売り切れていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。岐阜大会に進出したのは、多治見西の女子が2チームと男子1チーム、岐阜が男子2チームと女子1チーム、鶯谷が男子2チーム、女子1チーム、混成1チーム、帝京大可児の混成と大垣東の男子です。

 十六銀行の業務改革部長が閉会のあいさつをします。全チームでの記念撮影ですが、BGMがワルキューレの騎行に変わります。
 16時半に終了しました。審査委員長が観客にも一人一人、どうもありがとうございましたとあいさつします。そして、参加賞を観客にもくれました。入ることさえできない予選が多い中、異例のサービスです。

|

« 12回エコ甲岐阜東濃西濃中濃大会(その19) | トップページ | 12回エコ甲十勝大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/66084880

この記事へのトラックバック一覧です: 12回エコ甲岐阜東濃西濃中濃大会(その20):

« 12回エコ甲岐阜東濃西濃中濃大会(その19) | トップページ | 12回エコ甲十勝大会(その1) »