« 14回ウルトラナイト(その6) | トップページ | 14回ウルトラナイト(その8) »

2017年10月14日 (土)

14回ウルトラナイト(その7)

 私が「世界遺産」という言葉を初めて知ったのは、1990年ごろに、ウルトラクイズ対策の〇×問題を毎週作っている大学クイズ研の人たちが「自由の女神は世界遺産に登録されている」という問題を出していたことからです。枝野幸男はオールスター感謝祭とか、何で知識を得るかわかりません。そういえばアメリカがユネスコを脱退しても自由の女神は世界遺産なのか。

 それでは14回ウルトラナイトです。次は、最終的に優勝した人が優勝するとオレゴンの時点で思っていた人という質問です。結果は1人。本人だけです。別の人が、オレゴンのころはまだ、クイズではなく旅という感覚だったと言います。

 驚いたことというアンケートで「本当に何も知らされないこと」。タヒチでトランクを引いて砂浜を走らされたが何のためかわからなかったとか、組分けのバンダナを選ぶ話が出ます。
 「番組を作り上げることの大変さとスタッフの頑張り」と書いた人がいます。放送されるのは収録の4分の1ぐらいだといいます。「カットされたのでも、海の水をなめてとかやらされた」。ここで、太平洋と大西洋を両方なめて放送された人が「タヒチの方がコクがある」を言わされます。この後、ハイレグ水着。

|

« 14回ウルトラナイト(その6) | トップページ | 14回ウルトラナイト(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/65915463

この記事へのトラックバック一覧です: 14回ウルトラナイト(その7):

« 14回ウルトラナイト(その6) | トップページ | 14回ウルトラナイト(その8) »