« 37回南九州大会(その18) | トップページ | 37回南九州大会(その20) »

2017年8月14日 (月)

37回南九州大会(その19)

 今、クイズ界では「中学生アグリクイズ選手権」が話題になっていますね。福井県のJAバンクが主催して、食と農と金融の問題が出て、司会が福澤朗という。しかも予選の翌日が本選で、勝ち残ると宿泊するという力の入りようです。見に行きたいが、この前日までなら休みなのに。

 それでは南九州大会です。東京オリンピックのエンブレムを選ぶ問題が出ます。最低限のベースラインの知識を試している感じです。エピソードが永野か滝沢カレンか選ぶ問題で、桝アナの持っている選択肢が画面に表示されるのと逆で混乱します。最近になって雑学番組で、みんな間違って認識していると言われるようになったことが出題されます。

 20問のうち3問だけ答え合わせします。正解の解説で動画まで出ます。何問正解したかはそれぞれのチームのスマホに送られます。
 ここで改めて桝アナが、最初の〇×クイズの1問目と3問目は全員が不正解と表示されたためノーカウントにすると発表します。この後、本日限り。

|

« 37回南九州大会(その18) | トップページ | 37回南九州大会(その20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/65661436

この記事へのトラックバック一覧です: 37回南九州大会(その19):

« 37回南九州大会(その18) | トップページ | 37回南九州大会(その20) »