« 37回地区大会の番組(その3) | トップページ | 37回地区大会の番組(その4) »

2017年8月31日 (木)

37回南九州大会(その33)

 高校生クイズの当日は、超問の2時間と合わせて「クイズの日」だそうですが、例によって読売テレビなどは超問は1時間で、しかも20時54分からミニ番組も入るので、全然クイズの統一感がありません。事前番組が放送されないのといい、ネット局が協力しない感じです。

 それでは南九州大会です。池崎の「イェー」をやりたい人をステージに上げます。一方、敢闘賞のいるテントを見ると、書類を記入しています。これを元に全国大会出場チームを選ぶということになっています。実際は、例えば鹿児島の敢闘賞は全チーム、クイズで1位のチームと同じ学校なので、絶対にここから選ばれることはありませんが。「高校生クイズへの熱い思い」を書くそうです。

 17時40分ごろから抽選会です。昨年から、抽選会に参加するためにはこんな時刻まで残っていないといけないようになりました。まずはキレイキレイセットが6チームですが、さっき大量に帰ったので、なかなか該当チームがいません。この後、ぬいぐるみ。

|

« 37回地区大会の番組(その3) | トップページ | 37回地区大会の番組(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/65734340

この記事へのトラックバック一覧です: 37回南九州大会(その33):

« 37回地区大会の番組(その3) | トップページ | 37回地区大会の番組(その4) »