« 37回南九州大会(その29) | トップページ | 37回地区大会の番組(その1) »

2017年8月25日 (金)

37回南九州大会(その30)

 今週の「有吉弘行のダレトク!?」で、クイズ番組で辰巳琢郎や麻木久仁子がカンニングをしているのを目撃したら自分も不正をやるかというのをやっていましたが、出題されていたのが、なんとかかんとかグラッツィエ教会とかで、ナナマルサンバツ問題ではないか。

 それでは南九州大会です。鹿児島の代表は鳳凰、沖縄の代表は那覇国際と、これまで長期間にわたって勝ち続けてきた高校が敗れています。一方で奈良はこのルールで東大寺学園が勝っていました。
 今日参加したのは3000チーム以上と言っています。全代表をそれぞれの舞台に上げてビクトリーポーズをします。各チームのスマホには順位を送ります。

 全国中継の最後に桝アナが、全国大会の枠はあと13チーム残っていると言います。こんな重要なことをあっさり言うか。もう帰り始めているチームもいるのに。この後、さらに重要情報。

|

« 37回南九州大会(その29) | トップページ | 37回地区大会の番組(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/65705814

この記事へのトラックバック一覧です: 37回南九州大会(その30):

« 37回南九州大会(その29) | トップページ | 37回地区大会の番組(その1) »