« 37回南九州大会(その4) | トップページ | 37回南九州大会(その6) »

2017年7月30日 (日)

37回南九州大会(その5)

 読売テレビでは「ワケあり!レッドゾーン」に続けて不定期で「ワケあり!ヒットゾーン」という番組が放送されることがあります。これは企業とタイアップした宣伝番組なのですが、今回は音楽配信アプリの会社がスポンサーということで、イントロクイズをやっていました。芸人3人と並んで、イントロクイズのオープン大会で勝ちまくっているイントロクイズ王がいます。ボタンの持ち方が違います。ボタンがランプの右に来るように横に持って、しかも指をほぼ動かさないでボタンを押せるようにしています。まさかこんな企画があるとは思わなかったので録画してなかった。

 それでは南九州大会です。スマートフォンのバッテリーと速度制限に注意と言います。そして各チームが使えるスマホは1台だけです。答えを検索したら失格と言います。
 そして、後日放送されるのでSNSに問題を書くなという注意です。「番組が放送されるまではクイズの問題は知らせてほしくない」。説明が丁寧です。頭ごなしに言うより、番組をおもしろくしたいからネットに書かないという方が説得力があります。

 本番中の動画・写真の撮影は禁止と言うと、これだけ大画面に禁止の表示がわざわざ出ます。この後、CM。

|

« 37回南九州大会(その4) | トップページ | 37回南九州大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/65597091

この記事へのトラックバック一覧です: 37回南九州大会(その5):

« 37回南九州大会(その4) | トップページ | 37回南九州大会(その6) »