« 東大医学部の異端児ナイト(その2) | トップページ | 東大医学部の異端児ナイト(その4) »

2017年3月31日 (金)

東大医学部の異端児ナイト(その3)

 NHKの番宣を見ていたら、「バナナ♪ゼロミュージック」のクイズの司会が4月から川田裕美になることを知りました。そこで局アナからわざわざ代えるか。川田もNHKでレギュラーを持てるとは思ってなかったでしょうね。「この差って何ですか?」も川田になりますが、こちらは単に大阪の局出身のフリー女子アナという連想だけで決まったのではないかと思います。

 それではカルチャーカルチャーです。舞台のテーブルにティッシュの箱が置いてあります。クイズ王が出てきます。花粉症なのでティッシュを頼んだそうです。会場の全員でペットボトルを持って乾杯します。みんないつの間にドリンク券をペットボトルに引き換えてるんだ。
 支配人が、関東以外から来た人と聞きます。1割ぐらいでしょうか。中国から来た人もいます。ちょうど留学先から日本に戻ってきたときにこのイベントがあったようです。中国でも頭脳王などを見ているらしい。

 司会がずっと質問する形式です。名前の字は1990年から人名漢字として使えるようになりました。親は「風立ちぬ」から取ったと言っているが後付けで、海外でも通じる発音を先に決めて漢字を当てはめたといいます。「でもこの名前は海外では聞き取れないんですよね。へへへ」。この後、マジで腹立つ。

|

« 東大医学部の異端児ナイト(その2) | トップページ | 東大医学部の異端児ナイト(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/65087531

この記事へのトラックバック一覧です: 東大医学部の異端児ナイト(その3):

« 東大医学部の異端児ナイト(その2) | トップページ | 東大医学部の異端児ナイト(その4) »