« 東大医学部の異端児ナイト(その1) | トップページ | 東大医学部の異端児ナイト(その3) »

2017年3月30日 (木)

東大医学部の異端児ナイト(その2)

 スキー場の雪崩のニュースで、新聞の1面に、ラッセルの判断が焦点という見出しがあって、一瞬、エコノミクス甲子園のスポンサーのラッセルインベストメントが何か問題を起こしたのかと思ってしまいました。

 それではカルチャーカルチャーです。中に入ると、レイアウトが普段とまったく違います。テーブルが一切ありません。すべて椅子で埋め尽くされていて、ただの講堂ではないか。そして客のほとんどが女性です。この企画ならクイズ業界関係者が多数いるのではないかと思いましたが、1人か2人しか見当たりません。
 舞台には会場の支配人と進行役のスタッフの女性がいます。支配人は、ほとんどの客が初めての人と言ってます。すぐに完売したのでなるべく多くの客を入れるために初めて椅子だけにしたそうです。普段は食べ物を注文しながら見るわけですが、今回は最初のドリンク券以外はまったく注文できないという、この手の施設では異例中の異例の対応をとったのです。
 撮影や録画はできないがSNSでの実況は大歓迎ということで、当ブログに書いても問題ないでしょう。この後、ティッシュ。

|

« 東大医学部の異端児ナイト(その1) | トップページ | 東大医学部の異端児ナイト(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/65083474

この記事へのトラックバック一覧です: 東大医学部の異端児ナイト(その2):

« 東大医学部の異端児ナイト(その1) | トップページ | 東大医学部の異端児ナイト(その3) »