« 11回エコ甲全国大会(その9) | トップページ | 11回エコ甲全国大会(その11) »

2017年2月14日 (火)

11回エコ甲全国大会(その10)

 昨年、ジェットスターで札幌に行く便が、搭乗手続きを済ませてから欠航になって、エコ甲の帯広の予選に行けなくなったことを書きました。そのときのバウチャーをようやく使って、さらに金を追加して昨日の便を予約しました。ところが、出発27分前に関空の窓口でチェックインしようとしたら、30分前を過ぎたので乗れない、一切の返金もない、3000円の手数料を払えば明日の始発便に振り替えてやると言われました。結局、北海道へ行こうとしたときの金がすべて無駄になりました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。ここで昨日やったクイズが紹介されます。エコ甲全国大会は2日間の日程で、初日は公開せず「関係者しか見られないからね」という自意識を刺激しています。土曜日の朝からプレゼンテーションクイズ。このところスポンサーになった日本航空について、JALに乗ったことがないが乗りたいと思わせるビジネスプランを経営陣に示すというものです。例えば、ジェットスターのようなLCCは一見安いようだが、単に機内サービスが悪いだけでなく、変更とかトラブルのときにこれだけ役に立たないというのを広告で使うというのはどうでしょうか。JALなら機内に持ち込めない刃物が出てきても、すぐに預かり荷物に変更してくれるが、ジェットスターだとその場で数千円の手数料をクレジットカードで払えないと搭乗拒否になって運賃もすべて無駄になるといった具体例で。
 夜に前夜祭として、各金融機関が持ってきた物産品が当たる抽選会があります。そして21時からいきなりの45分ペーパークイズです。以前はプレゼンのために徹夜するといった弊害があったのでプレゼンは非公開日の朝に変わりました。

 そして、ここまでの上位12チームがもう準々決勝進出が先に決定というのです。今日は早押しを1問しかやっていないのに。この後、ダブル。

|

« 11回エコ甲全国大会(その9) | トップページ | 11回エコ甲全国大会(その11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64891243

この記事へのトラックバック一覧です: 11回エコ甲全国大会(その10):

« 11回エコ甲全国大会(その9) | トップページ | 11回エコ甲全国大会(その11) »