« 11回エコ甲岐阜大会(その9) | トップページ | 11回エコ甲岐阜大会(その11) »

2017年1月 5日 (木)

11回エコ甲岐阜大会(その10)

 番組表を見ると、来週火曜日に「クイズ!金の正解!銀の正解!」があるんですね。昨年の放送のとき関係者が、久々に斬新な企画を発明したと自賛していましたが、そのうちレギュラーになるのでしょうか。番組表サイトで詳しい内容を見ると、解答者に草彅剛がいて、今年からそういう方向で仕事をするのかと思いました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目、実質三択の問題で、岐阜の昨年優勝が間違えます。3問目は海津明誠が正解。4問目の正解は寡占で岐阜が正解するのですが、問題文で例が携帯電話業界になっています。私が習ったころはビールなどでしたが、携帯電話は考えたことがありませんでした。
 5問目は生活の問題で大垣東が正解。6問目は紙幣に関する簡単な問題で岐阜が勝ち抜けます。

 ここで休憩になるのですが、休憩時間の残りを筆記クイズの時間表示で出します。これは初めてです。15分ほどたって、スーパーマンの曲で決勝のルール説明です。司会が「これでわかった人」と言うと大半が手を上げます。しかし結局、銀行員を使って例題をやります。これは高知と同じです。このあと、しつこい。

|

« 11回エコ甲岐阜大会(その9) | トップページ | 11回エコ甲岐阜大会(その11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64722747

この記事へのトラックバック一覧です: 11回エコ甲岐阜大会(その10):

« 11回エコ甲岐阜大会(その9) | トップページ | 11回エコ甲岐阜大会(その11) »