« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月31日 (火)

11回エコ甲新潟大会(その22)

 ミスタードーナツで思い出しましたが、楽天ポイントカードの、ミスタードーナツの自由の女神デザインがなくなりつつあります。すでに生産していないようで、どこの会社のものでもない白いカードに置き換えられています。探すなら今のうちです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。次は筆記の近似値問題で最も正解に近いチームの賞です。これは新潟の準優勝したチームでした。ここからはダブル受賞の可能性があります。
 続いて一番エントリー賞。最も早く参加申し込みをしたチームです。新潟明訓の黒田バズーカでした。これを表彰するのは昔の高クイっぽい。
 「盛り上げ賞」は佐渡の女子なのに異論はありません。このチームはチェックのシャツにパンタロンで、60年代みたいです。この後、ジャンケン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

11回エコ甲新潟大会(その21)

 東京メトロ東西線の九段下駅の発車メロディーは「大きな玉ねぎの下で」ですが、中野方面行きの音が、サビの前に、「クイズ100人に聞きました」の「あるあるある」のときの音をさらに怖くしたようなメロディーがくっついているのです。なんだあの曲は。逆にホームで発車直前にあれを流されたら、ここで乗り遅れたら失格と思って反射的に駆け込み乗車しそうです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。これ以降のプレゼンターは問題を読んだ人です。決勝進出賞として4~6位のチームに、ルーテシアという店の焼きドーナツが贈られます。私にはまったくわかりませんが、新潟ではかなり有名らしい。
 そしてこれからも次々と賞があるのですが、ここからはミスタードーナツです。そういう差のつけ方をするのか。まず、「もう一息賞」として7位のチームです。新潟です。順位賞として、たまたま10位になったチーム。新潟明訓の神の見える手です。さらに15位の新潟明訓の金庫破り。そして「当日賞」として、12月18日なので18位のチーム。村上中等教育です。この後、60年代。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

11回エコ甲新潟大会(その20)

 東京の北千住の東急ハンズで、初めて新しいハヤオシピンポンブーの実物を見ました。パッケージが割れているのですが1個しか売っていないのでそれを買って帰ろうとしたら、店員が新しい在庫を取り出していました。北千住の東急ハンズのゲーム売り場は店舗が小さいからすべての商品を1個ずつしか並べてなかったのか。以上、クイズとは関係ない話でした。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。15時過ぎから表彰式です。第四銀行の総合企画部長がプレゼンターです。3位の表彰で台に乗ったら、後ろの宣伝パネルが落ちます。台を使うのをやめます。賞品はワンダーコアです。宇梶剛士と剛力彩芽がCMをやってるやつです。ビンゴ大会とかで笑いをとるためのネタの賞品じゃないか。
 2位の賞品は、村上牛A5クラスを500グラムだそうです。100グラム数千円するそうですが、最近の芸能人クイズの賞品みたいです。放送作家が新聞に連載しているコラムで、不況になってクイズ番組の賞金も全然出せなくなったが、賞品を肉にすると芸能人は張り切ると書いてありました。そして1位の副賞はUSJのペアチケットです。新潟からはかなり行きにくいですが。この後、賞連発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

11回エコ甲新潟大会(その19)

 電車に乗っていたら向かいの人の読んでいるスポーツ新聞に、「中居正広のミになる図書館」が4月から月曜20時になると書いてあります。メインの企画は先日3時間スペシャルでやっていたクイズになるそうです。ということは月曜日は大きく変わりそうで、Qさま!!などは存続するのでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。9問目はここ数年報道され続けてきたことです。2位と5位が正解。ここまでずっと株を買うチャンスのなかった2位と5位ですが、ここで2位が23株、5位が22株買います。耐えて一気に大逆転です。2位と5位は同じ株数になりました。

 10問目は6位以外すべて優勝の可能性があります。正解はFRBで、4位と5位だけ正解。3位は「連邦準備銀行」で不正解になります。これは微妙なところです。4位が4株、5位が3株買います。これで5位の新潟が大逆転勝利です。このチームには昨年の全国優勝のメンバーがいます。ちなみに1位は10問中7問正解しているのに株数は0です。この後、ハプニング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

11回エコ甲新潟大会(その18)

 北京五輪のドーピングでジャマイカが失格になりましたが、これによって、日本がリオ五輪のリレーで「初めて」銀メダルを取ったという事実も消えました。今後、オリンピックの記録をクイズにするのは、いつ突然ひっくり返されるかわからないから、非常に使いづらいのではないか。以前、クイズ制作会社の人の講演を聴いたとき、ツール・ド・フランスの全記録の本をかなり高額で買ったが、その直後にトップ選手のドーピングで全部無駄になったと言っていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。6問目、犯罪の名前です。4位だけが不正解。現在株数トップのチームだけ間違えるというのはおもしろい展開です。6位のみ4株買います。
 7問目はCMなどでもさんざん聞く用語で、全チーム正解。どこも買いません。8問目は、それはまだクイズで出すような段階ではないのではないかと思う新しい造語です。ただ、問題文でほとんど説明しているので答えは1つに特定できます。1位、2位、4位、6位が正解。4位が5株、6位が7株買います。1位、2位、5位は、金だけたまっていくものの、株が安い時に正解しないと逆転できないので、買うチャンスがありません。この後、ついにくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

11回エコ甲新潟大会(その17)

 テレビ東京で今週と来週の深夜に「脳を鍛えるクイズ じーっと見てみましょう!」というのをやっていますが、早押しボタンの音が高校生クイズです。スタッフロールを見ても特に高校生クイズ関係者はいないようでした。 

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目の正解は年末調整なのですが、問題文で、年末に調整するようなことをほぼ言っているではないか。エコ甲恒例の定義問題文だと、答えが簡単なのにまったくわけがわからないか、事実上答えを言っているような文章になります。正解は3位と4位だけ。2、5、6位は「確定申告」と書きます。3位がまた6株買いますが、4位が13株買えるので逆転です。

 5問目の正解は基軸通貨です。1位と4位が正解。3位が「主軸通貨」で不正解。5位は「キーカレンシー」と書いて正解です。こういう別解が出るのがエコ甲です。1位が0株、4位が1株、5位が1株買います。この状況で1株買うというのは謎の行為です。この後、いい展開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

11回エコ甲新潟大会(その16)

 昨夜、関西テレビではなぜか「クイズやさしいね」が復活していました。内容を見ると、関西以外では半年前にやっていた番組を1時間に編集したものです。これを流せるなら毎回やればいいのに。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。決勝進出チームの発表。1位は新潟の最後に勝ち抜けたチームで109点。2位は新潟で最初に勝ち抜けたチーム。3位は村上中等教育。4位は新潟明訓のとあるアニメの飲食店。5位は新潟のクイズ研。6位は新潟明訓の黒田です。5位までがほぼ100点で、6位で一気に点数が下がります。

 1問目、国の機関の名前で全チーム正解。3位が1株買います。全チーム正解の場面で株を買うチームは初めて見ました。
 2問目はエコ甲では超定番の時事問題です。もしかしたらエコ甲で最も多く出題された答えかもしれません。全チーム正解。どこも買いません。3問目、また全チーム正解で、3位が2株買います。この戦略がどう出るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

11回エコ甲新潟大会(その15)

 昨夜は「ネプリーグ」で東大VS京大VS慶応かと思ったら、「好きか嫌いか言う時間」では東大VS慶応VS早稲田です。東大を軸に対決をあおると視聴率が取れるのか。世間ってそんなに東大が気になるのか。ちなみに私は中学生ぐらいのときはまだ、日本社会に東大というものがあるのをよく知りませんでした。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。新潟の女子はサンタの恰好をしています。村上中等教育はサンタとトナカイです。1問目は国の政策で新潟の男子が正解。2問目は国の組織新潟明訓が取ります。3問目は生活の問題で新潟明訓。4問目はニュースの用語で新潟の男子。5問目、各地で出ているドルコスト平均法ですが、新潟明訓が早く押して「金融派生商品」で不正解。6問目は地名で、新潟の男子が勝ち抜けます。

 第四銀行クイズ。第四銀行の2代目の頭取は、すぐそばの萬代橋について何をしたか。赤が建設費を出した、青が命名したです。これはいい選択肢です。正解は赤。これで全対戦が終了しました。
 休憩の間にアンケートです。普通は帰るときに書くので珍しい。決勝のルール説明ですが、これまでの予選から文章が書き直されています。この後、意外に買う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

11回エコ甲新潟大会(その14)

 「クイズ☆正解は一年後」が今年もあるようですが、これだけ放送が先だと、収録した後に不祥事で謹慎するが放送時点では謹慎が終わっていてそのまま放送されるタレントとかいそうです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目は新潟中央が正解。5問目、日経平均は何社かというので、新潟明訓が255と答えて不正解。6問目、急に難しくなってスルーです。
 第四銀行クイズ。昭和20年代に出していた懸賞付き定期預金の特賞です。赤が自動車、青が家。正解は家です。当時、自動車をもらっても困るでしょうからね。

 Fグループは新潟明訓、新潟の女子、新潟です。新潟明訓のチーム名は桜坂です。「相方が福山が好きで」。そして自分の名字に桜がつくからです。新潟の男子は「なんでもよろし」。チーム名をどうするか決める時「なんでもいい」と言ったことから。この後、書き直す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

11回エコ甲新潟大会(その13)

 天下り問題で会見した文部科学省の人が、かつてウルトラクイズで本土まで進出していたというのが話題になっていますね。かつてウルトラクイズの本で指摘されていた、ウルトラクイズで勝ち残ると就職先が公務員に異常に偏るというのがここにも表れているのか。と思って調べ直したら、この人は官僚ではないのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。正解は12階建てです。高校生は先ほど12階の食堂へ行って、それが最上階なので、本来なら間違えるはずがありません。司会が不正解チームに「秘密の13階あると思った?」。

 Eグループは、村上中等教育の女子、新潟中央の女子、新潟明訓です。村上はサンタクロースの格好をしています。チーム名は「!」と書いて「びっくりすます」と読みます。チーム名の由来は、登録のときよそ見していたら「!」だけ押して送信してしまったそうです。びっくりすますという読み方は後付けです。新潟中央は「ミリュー」で、これは「中央」のフランス語です。

 1問目、いかにも今回のエコ甲で出る新語ですがスルー。2問目は新潟明訓が正解。3問目は村上が押して答えられません。この後、福山雅治。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

11回エコ甲新潟大会(その12)

 月曜日の「伊集院光とらじおと」のゲストが宮崎美子でしたが、最近伊集院はQさま!!でしか会っていないので、宮崎がセーラー服を着ていないと違和感があるそうです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。最後の新潟明訓はワグナリアといいますが、これは去年全国大会に出たラビットハウスというチームと同じ、とあるアニメの飲食店の名前だそうです。

 1問目、「学習意欲のある」で新潟明訓の迫真が奨学金を正解。2問目の正解は格付けですが、新潟明訓のワグナリアが「格付け会社」と答えて不正解です。3問目は新潟明訓の迫真が正解。4問目は新潟が取ります。5問目は新潟明訓のワグナリアが正解。6問目は新潟明訓の金庫です。7問目は新潟が正解。全チームがポイントを挙げていますが勝ち抜けが出ません。8問目の正解は造幣局ですが、新潟が早く押して「政府」と答えて不正解。

 第四銀行クイズです。「本店の建物は何階建て?」。赤が12階、青が13階です。この後、秘密。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

11回エコ甲新潟大会(その11)

 先々週の「探検バクモン」の録画を見ました。築地本願寺では、寺とは思えないさまざまなイベントをやっているというので「謎解き脱出ゲーム」を紹介していました。問題を作ったという僧侶が出てきて、実際の謎解き問題にかなり放送時間を割いています。見るからに、僧侶というよりただのクイズマニアです。クイズ研究会みたいなものも作っているようですし。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。6問目は新潟商が正解。7問目は村上が正解してここも勝ち抜けです。1対戦で2チームが勝ち抜けるのが続きます。8問目は直江津が正解で、全チームが得点を挙げました。

 第四銀行クイズ。かつて第四国立銀行が発券していた紙幣を印刷していた国という問題です。赤がアメリカ、青が中国です。正解はアメリカで、4チームしかいません。

 Dグループは、新潟明訓、新潟、新潟明訓、新潟明訓です。1チーム目は「金庫破り」ですが、エコ甲的にまずくないか。新潟明訓の2チーム目は「迫真クイズ部」ですが、「先輩につけられたのでよくわかりません」。つけた先輩は黒田バズーカだそうです。この後、とあるアニメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

11回エコ甲新潟大会(その10)

 街頭で問題を出すといえば、元日の深夜のフジテレビの「街角出題バラエティQ人サン」もそうでしたね。こちらもパーソナルクイズではなく一般的な知識の問題を出していました。今、街頭で一般人に聞いただけで、ジーンズはなぜ青いかとか花王のマークはなぜ左向きになったかとか、あれだけ雑学ネタが出てくるんですね。テレビの情報バラエティがここまで浸透しているのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。早押しのCグループは、直江津中等教育の女子、新潟商、村上中等教育、新潟です。直江津のチーム名は「くるみう」ですが、好きなひらがなを選んで組み合わせたそうです。新潟商は「チーム納税」。友だちに「ダサい名前をお願いします」と言ったらつけられたのがこれだそうです。納税がダサいって大会的にまずくないか。村上は「ソフィスト」で、プロタゴラスとか言い出します。また芸人が理解できないぞ。新潟は「ましゅらお」で、クイズ同好会のイメージキャラクターだそうです。

 1問目、あまり経済と関係ない気がしますが新潟が正解。2問目も新潟が取ります。3問目は村上が正解。4問目は新潟が正解で一気に勝ち抜けます。5問目は犯罪の名前で村上が正解。この後、危ない名前。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

11回エコ甲新潟大会(その9)

 「万年B組ヒムケン先生」で、街頭でいきなりクイズを出してもらってスタジオで答えるというのをやっていました。自分のプライベートなことを問題にするのかと思ったら、普通の知識問題を考えていました。素人が問題を言おうとするときに噛みまくって、クイズの問題文は正確を期すために複雑な言い回しになっていることを感じました。BGMはウルトラクイズだけでなく、タイムショックの曲が使われていました。なお、TVerで見ることができます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目は新潟明訓のポケモンが正解。3問目、「訪問販売など」で新潟明訓の黒田が押して正解します。4問目は新潟明訓のポケモン。5問目は新潟明訓の黒田。6問目は新潟明訓の黒田が正解して勝ち抜けます。このチームは押すときはやたら早い。7問目は新潟明訓のポケモンでここも勝ち抜け。新潟明訓のいなくなった8問目でようやく新潟の男子が正解します。

 第四銀行クイズです。さっきの問題の解説が不十分と思ったら、「第四銀行のマークが柿なのはなぜ」という問題です。赤が、初代頭取が柿好き。青が、会議でたまたま柿を食べていた、です。全チームの中で、青を上げたのは新潟明訓のポケモンだけです。しかしこれが正解。マークを決めるときに、柿があったので、これでいいんじゃないかということで決まったそうです。この後、ダサい名前。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

11回エコ甲新潟大会(その8)

 明日は「クイズ!ボンバーワン」が初めてゴールデンで放送されるようですが、あの枠は実はローカルなので、例によって関西などでは放送されません。先週の「金の正解!銀の正解!」も関西では放送されていません。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。第四銀行のマークは柿です。創業143年の設立当初からこのマークだそうです。正解の方が多い。

 早押しのBグループです。新潟の女子、新潟明訓、新潟明訓、新潟です。新潟の女子はチームますらおといいますが、これは新潟高校の理想像がますらおだからだそうです。すると芸人が「何、ますらおって」。それも知らんのか。一方、新潟明訓の黒田バズーカの由来を聞いて「日銀総裁でしょ」。そこまでヒントを聞いたら思い出したか。新潟明訓のもう1チームはAS252でポケモンに関係あるらしいのですが私にはわかりません。最後の新潟は、好きなアルファベットを組み合わせただけだそうです。

 1問目の正解は労災保険ですが、黒田が「災害保険」と答えて不正解。この後、理由。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

11回エコ甲新潟大会(その7)

 本日、埼玉県で行われたあるクイズ大会で、決勝は5ポイント先取のところ、3ポイントのチームを司会がリーチと言って、当人がリーチじゃないと言っているのに、4問で勝たせていました。2問正解の段階で3ポイントと言っていて大丈夫かと思っていたのですが、結局間違えたままでした。終わってから舞台のところに行ったら、ちゃんと得点表示があるではないか。それでも間違えて誰もチェックしていないのか。このチームが来月の決勝大会で海外旅行を獲得するか。

 それでは、こちらも過去に判定ミスで勝敗が変わったのを指摘したら銀行が逆ギレしたらしいエコノミクス甲子園です。早押しのAグループが終わったら、何か音が鳴ります。そして新企画の第四銀行クイズだというのです。
 これから、早押しの対戦が1組終わるたびに、第四銀行に関する2択クイズが出て、早押しをしている以外も含む全チームがうちわで答えます。正解数によって何かもらえるそうです。これは決勝進出の判定には関係ありません。

 1問目は、第四銀行のマークは何がもとになっているかというものです。選択肢は赤がトマト、青が柿です。私は「トマト銀行よりはるかに前に第四銀行がトマトのマークを使ってるじゃないか」と思っていたのですが、違うのか? この後、また知らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

11回エコ甲新潟大会(その6)

 NHKオンデマンドで紅白歌合戦を見ましたが、AAAの歌がすごくなつかしい感じがします。なんでこんなになじみがあるのかと考えたら、高校生クイズの応援ソングを担当した回で、地区大会で繰り返し歌っていた曲ではないか。ということはかなり前の曲ですね。あのころはメンバーが何人いたっけ。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問目、イギリスの通貨単位で、新潟明訓が「ユーロ」と期待通りの誤答をします。すると芸人が「ユーロも脱退したし」。イギリスが脱退するのはEUであって、ユーロには最初から参加していません。
 2問目は新潟が正解。3問目の正解は白物家電ですが、新潟が「白物」でもう一度になります。私はこれで正解でいいと思いますが。そして芸人が「答えの言い方でむかつく」。
 4問目は新潟明訓が正解。5問目は村上中等教育が早く押して不正解です。6問目は社会の教科書に載っている問題で新潟明訓が正解。7問目は生活に関する問題で新潟が勝ち抜けます。8問目は新潟明訓が正解ですが、3問正解してボーナスのないチームを見るのは久しぶりです。この後、新クイズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

11回エコ甲新潟大会(その5)

 生前退位で平成が終わったら、「平成教育委員会」はどうなるのでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。参加者は会場を出るとき、くじを引きます。この間のBGMはずっと「君の名は。」のサウンドトラックらしい。私はわかりません。我々は、この場所で食事しても建物の外に出てもいいそうです。この会場なら観客の食事の席は撤去されません。新潟日報の取材が来ています。

 12時40分から早押しですが、なぜか全チームが、表が赤で裏が青のうちわを持っています。それについては一切説明がなく、早押しが始まります。
 Aグループは佐渡の女子、新潟、新潟明訓、村上中等教育です。ボタンのチェックではチーム名の由来を言わなければなりません。佐渡はサンプラザといいますが、中野という人がいたからだそうです。すると芸人は「中野サンプラザからなのか」と言って、サンプラザ中野くんとは一切言いません。もしかして知らない? さっきからこの芸人は基本的なことを知らないのではないかと疑わせます。次の「神の見える手」というチーム名でアダムスミスと言っても「ウィルスミスの友だち?」。この後、むかつく言い方。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

11回エコ甲新潟大会(その4)

 さらに東急ハンズですけど、フライパンや鍋のOXOというブランドがあります。その製品が並んでいるところに「○×○」という分厚いプレートが置いてあって、売り物ではないそちらの方が欲しいと思いました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。このホールの客席は、ひじかけからテーブルが出るようになっているので、ここで筆記クイズができます。この地区は大分と同様、筆記の残り時間表示に問題がスクロールされます。筆記の間は芸人がいなくなっています。
 舞台上に解答席が用意されていますが、前に画板のようなものがあって、そこにかなり大きいチーム名プレートを載せます。

 筆記の終了の音がチャイムです。昼食は12階の食堂に移動するそうです。「スタッフも一緒に食事しますので、温かくお迎えください」。それにしても12階なんてあったっけ。そしたら、普段は閉じられている扉が開いて、本店への連絡通路があったのです。高校生が通ると扉が閉められます。筆記の解答は食堂で出るので我々は見られません。この後、謎の道具。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

11回エコ甲新潟大会(その3)

 東急ハンズでは、「早押しチャレンジ!」というものを売っているのを発見しました。

 丸い早押し機でボタンが5つついています。これだとかなりコンパクトですが、電卓を使って早押しをやるのを思い出しました。それにしてもここまで早押しが普及したか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。司会が、ウルトラクイズのように「ニューヨークへ行きたいか」をやると言います。「僕も恥ずかしいんですよ」。この人もウルトラクイズは見たことがないと思うのだが。

 次の企画として画面に表示されたのが「アイスブレイク~☆」。今からこの場で2人ずつの組をつくって、ハイタッチして高校名と自分の名前と出身中学校と、好きなこと、嫌いなこと、はまっていること、これまでやってきたこと、など、1分でいろいろ自己紹介します。これを相手を変えて3回やるというのです。なんか余計なお世話。これがあると知っていたら参加しない人もいたでしょう。

 本日の賞品について説明です。10種類も賞があって、参加者の半数は副賞をもらえるそうです。この後、かなり大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

11回エコ甲新潟大会(その2)

 東急ハンズに行ったら、壁に展示してある日めくりカレンダーに、東大クイズ研の問題が毎日載っているというのがありました。こんなところにも進出しているのか。売り切れていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。第四銀行の総合企画部長が開会宣言します。3年前に創立140年で第四アカデミーというのを始めて、その一環としてエコノミクス甲子園に参加したそうです。今年は7校から22チームが出ています。

 各チームの紹介です。最初が佐渡の女子。佐渡から来るのか! 直江津中等教育の女子。新潟から7チーム。新潟商。新潟中央の女子。新潟明訓が8チーム。新潟明訓に黒田バズーカというチームがいるのですが、芸人が「黒田さんはいないんですね」。黒田バズーカを知らないのか? 村上中等教育が3チームです。

 本日のスケジュールという説明があって、決勝は何時ごろなどとあらかじめ示されます。去年、新潟が全国優勝したのは新聞記事にもなったそうです。優勝が新潟だったという印象がまったくありません。広島学院がわざと負けて終了したので、優勝チームは覚えていません。この後、独自企画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

11回エコ甲新潟大会(その1)

 高専ロボコンの全国大会をようやくNHKオンデマンドで見ましたが、非常にうまく編集されています。マシンが何をやっているかもわかりやすいし、必要な情報が自然な流れで入ってきます。これを見ると地区大会の番組は、スタッフ側も理解していないのではないかと思えるような編集だったことがわかります。複数箇所で同時に起こっていることなどが処理されていないので、見返しても何だかわからないのです。中央と地方でこれだけ制作能力に差があるのか。

 さて、私はこれまでにエコノミクス甲子園で全国27都市に行ってきました。しかし「関係者の方ですか」と言われないで入れるのにまだ行ったことのない予選がいくつかあります。新潟大会には以前行こうとしたのに、豪雪で交通機関がマヒしたためたどり着けなかったことがあります。12月18日は今度こそ新潟へ向かうことにします。

 会場は、新潟市の中心街にある第四銀行のだいしホールです。受付で、保護者でないとわかると名前を聞かれません。ビデオカメラがある席より後ろに行けと言われます。
 司会は女性行員と、吉本の新潟県住みます芸人です。こういうことをやってる地区もあるのか。「僕を知らないという人は手を上げて。すぐ手を下げて」。吉本の知られていない芸人がよくやるやつです。この後、よく来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

11回エコ甲岐阜大会(その14)

 「超問 真実か!ウソか!」で、家事えもんが家事の裏ワザ50個を答えられるかというので、50問目の超難問というところで失敗していましたが、これって年末の「クイズやさしいね」でそのまま取り上げていました。出演している当人は知らなくても、すでに見ている視聴者の方が「あんなの簡単じゃないか」と思ってしまうので企画が失敗しでした。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。すでに3位の優勝が確定しているので、もうやらなくてもいいと思うのですが、10問目。どの地区でも出ている問題で、1位、4位、5位が正解です。12株、12株、2株買います。最終的に3位が30株で優勝です。岐阜の昨年全国に出た人がまた勝ちました。

 16時ごろから取締役常務執行役員による表彰です。ぎふチャンの人がニュース原稿を書いています。役員のあいさつで、昨年は全国で400校2400人が参加と言っています。参加者がもらえる記念品の中には、司会が選んだクルトガ(シャープペンシルの)があるそうです。そして来年の岐阜大会は十六銀行140周年記念で、参加した学校に書籍を寄贈するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

11回エコ甲岐阜大会(その13)

 「東京フレンドパーク」が復活しますが、金曜日に渡辺正行がラジオでこれについて話していました。セットは復活に備えて残していたそうですが、最も困ったのは、一定の速度以上で走っているときだけ答えられるクイズに使うランニングマシンがないことだそうです。今はすべて、下のベルトが自動で動く形になっていて、自分で走ることでベルトを動かすものは生産されていないということです。また、関口宏が吹く笛と同じものが生産されていなくて、元プロデューサーの机の中に残されていたのを発見したそうです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目は5位のみ不正解。そういえばこの地区は、20秒で何株買うか書くというのがなくて、そのBGMもありません。他のところであれだけBGMに凝ってるのに。どのチームも買いません。
 5問目は2位のみ不正解。6位だけが2株買います。6問目は保険を契約すればわかる用語ですが、どの地区でも正解率が低い。3位のみ正解です。一気に20株買います。7問目は非常に簡単な時事問題で全チーム正解。どこも買いません。
 8位はまた保険を契約するとわかる言葉ですが、全チーム不正解。9位は労働に関する問題で、正解したのは2位、3位、5位です。3チームとも持ち金いっぱい買います。2位が10株、3位が5株、5位が10株です。しかし2位と5位は、ここで買ってしまったら負けが確定するというのがわかっていないのか。この問題は我慢して最終問題の単独正解に賭けるしかなかったのに。この後、クルトガ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

11回エコ甲岐阜大会(その12)

 「タイムボカン24」の福澤朗ウルトラクイズの回が、今日の夕方まで再び無料配信されているのに気づいていませんでした。年末年始で全部の回が配信されていました。そういえばこの番組を作った人にQUIZJAPANがもうインタビューしたらしいですね。
 
 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1位は鶯谷で110点。2位は岐阜の昨年も出たチーム。3位は岐阜の昨年優勝。4位は帝京大学可児。5位は多治見西。そして6位の発表のときだけ曲が変わります。料理の鉄人の判定みたいなやつです。ここも岐阜でした。
 1位は去年のリベンジをしたいと言います。2位は、岐阜のクイズ研が3年ぐらい連続で勝っているので守りたいと言います。4位は初参加です。

 1問目の正解は民泊ですが、1位と4位のみ正解。3、5、6位は「民宿」と書きます。1位も4位も3株買います。2問目は他の地区でも出た難しい問題で3位のみ正解。当然5株買います。3問目の正解は有給休暇で、「有休」と書いた4位を含め全チーム正解。どこも買いません。この後、負け確定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

11回エコ甲岐阜大会(その11)

 「金の正解!銀の正解!」の再放送を昨日の深夜にやっていましたが、前回優勝して賞金も獲得したのはNONSTYLE井上だったんですね。忘れてました。本人が自主的に謹慎しているだけだと再放送できるのか。再放送であることが強調されているような編集になっていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。例題の1問目。十六銀行は2017年に創立何周年になるという問題で、全チーム正解です。しかし6組中3組が1株ずつ買います。実際の対戦ではあり得ない展開です。2問目、飛騨が舞台の「君の名は。」を答える問題で、1位と2位がわざと間違えます。1チームだけ2株買います。まだ終わりません。3問目、これも岐阜が舞台の「ルドルフとイッパイアッテナ」にちなんで金華山の高さで、5位と6位だけ正解です。5位が4株、6位が10株買って大逆転勝利という茶番でした。

 15時15分ごろにようやく決勝進出チームの発表です。今度はロッキーの曲です。この後、鉄人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

11回エコ甲岐阜大会(その10)

 番組表を見ると、来週火曜日に「クイズ!金の正解!銀の正解!」があるんですね。昨年の放送のとき関係者が、久々に斬新な企画を発明したと自賛していましたが、そのうちレギュラーになるのでしょうか。番組表サイトで詳しい内容を見ると、解答者に草彅剛がいて、今年からそういう方向で仕事をするのかと思いました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目、実質三択の問題で、岐阜の昨年優勝が間違えます。3問目は海津明誠が正解。4問目の正解は寡占で岐阜が正解するのですが、問題文で例が携帯電話業界になっています。私が習ったころはビールなどでしたが、携帯電話は考えたことがありませんでした。
 5問目は生活の問題で大垣東が正解。6問目は紙幣に関する簡単な問題で岐阜が勝ち抜けます。

 ここで休憩になるのですが、休憩時間の残りを筆記クイズの時間表示で出します。これは初めてです。15分ほどたって、スーパーマンの曲で決勝のルール説明です。司会が「これでわかった人」と言うと大半が手を上げます。しかし結局、銀行員を使って例題をやります。これは高知と同じです。このあと、しつこい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

11回エコ甲岐阜大会(その9)

 ナナマルサンバツの13巻を入手するために、大阪の日本橋のとらのあなに行ったら、間違ってゲーマーズ用の特典がついたものが並んでいました。「ゲーマーズでお買い上げいただきありがとうございます」と書いてあります。一般の書店で、今まで売っていたところでも一度も見たことがないし、流通がおかしくなってないか。
 
 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。Eグループは岐阜、各務野の女子、岐阜です。岐阜の1人は昨年も出ています。
 1問目、銀行のトップについての問題で岐阜の昨年出てない方がかなり早く押します。そして考えた結果、「そうどり」で不正解。2問目はエコ甲ならではの犯罪の問題です。岐阜の昨年出た方が正解します。3問目、岐阜の昨年出ていない方がまた、早く押して答えの方向性を間違えます。4問目は簡単な問題で岐阜の昨年出た方が正解。5問目、「先日トランプ次期」で岐阜の昨年出た方がTPPを正解して勝ち抜けます。6問目は各務野が正解です。

 Fグループは岐阜の昨年優勝チーム、大垣東の女子、海津明誠です。1問目の正解はリボルビング払いですが、岐阜が「げんり均等返済」と言います。「もう一度」で「がんり」と言って正解になります。この後、再利用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

11回エコ甲岐阜大会(その8)

 元日の「笑点」の東西大喜利で、笑点○×クイズというお題がありました。東京と大阪に関する○×クイズを出して、司会は必ず○と答えるので、その後に何かを言うというものです。このお題、これまでは「笑点YES-NOクイズ」だったのです。こんなところまで高校生クイズと同じになるのか。
 
 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目は各務野が正解。5問目は帝京大学可児が取ります。6問目の正解はキャッシングですが、各務野が「ローン」と答えて「もう1回」で「サブプライムローン」で不正解です。カードローンなら正解だったそうです。
 7問目は岐阜が正解。8問目は帝京大学可児が正解して勝ち抜けます。

 ケーブルテレビも取材に来ています。Dグループは市立岐阜商の女子、岐阜、海津明誠です。1問目は生活の問題で岐阜が正解。2問目は海津明誠がブーと同時に押して正解です。3問目は普通のクイズでは出ないイメージの悪い言葉で岐阜商が正解。4問目は毎年出る問題で岐阜が正解します。5問目は二択で海津明誠が正解。6問目、答えがストライキのところ、海津明誠が労働組合と答えて不正解です。この後、またもう1回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

11回エコ甲岐阜大会(その7)

 昨年のエコノミクス甲子園全国大会の後、高校生クイズの人が総合演出をやっている「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の映画を見て、そのときブログにこのようなことを書きました。

――――(ここから)――――

 「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の映画を見ましたが、普段のテレビ放送と同じことをやっているにもかかわらず、発言が文字で出たりすることは一切ありません(もちろん台湾の人の発言は除く)。画面の隅にずっと情報が表示されたりといったこともありません。テレビを作る人も本当はこうやりたいんでしょうね。CMがあっていつでも見るのをやめられるからああなってしまうわけです。
 
――――(ここまで)――――

 この映画が地上波で放送されましたが、劇場ではまったくなかった、出演者の発言のテロップが、テレビ放送と同じ形で全編にわたって挿入されていました。映画であってもテレビで流すにはこんな加工をしなければならないと考えているのか。小手先の数字のための編集は徹底しているんですね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。7問目は岐阜が正解。その答えはサービスエリアとは限らないのではないかと思ったら、パーキングエリアでも正解だそうです。8問目は選択問題で鶯谷が取ります。司会は1対戦終わるごとに全チームにインタビューします。

 Cグループは多治見西の女子、帝京大学可児、岐阜、各務野の女子です。1問目は帝京大学可児が押して不正解。2問目「開催都市では多額の経済効果が期待」で岐阜が押してオリンピックを正解しますが、果たして多額の経済効果が期待できるのか。経済界からの一面的な見方な気がします。
 3問目の正解は国勢調査ですが、帝京大学可児が「こくぜいちょうさ」と言って、おまけで正解になります。この後、もう1回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

11回エコ甲岐阜大会(その6)

 「ねほりんぱほりん」を深夜にまとめて再放送していますが、予告編を見ると、背景に書き初めが並んでいます。いずれも過去の登場人物の発言だと思いますが、その中に「東大以外は人間じゃない」というのがあります。この番組、「頭脳王スタッフ」というテーマでやったっけ?

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。8問目の正解はゆるキャラでしたが、後で十六銀行のキャラクターグッズを配るそうです。

 Bグループは鶯谷、多治見西の女子、鶯谷、岐阜の女子です。1問目、2問目、3問目と鶯谷が連取して一気に勝ち抜けます。4問目、鶯谷のもう1チームが「障害保険」と答えて不正解。「何年金というでしょう」でした。5問目は答えは簡単なのですが、問題文が何を言ってるかわかりません。その言葉を正確に説明しようとするとこんなことになるのか。スルーです。
 6問目は多治見西が正解します。このチーム名はマシュマロポテトといいますが、その由来は2人のあだ名を合わせたものだそうです。確かに両方、やや太っています。この後、政治的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »