« 11回エコ甲大分大会(その11) | トップページ | 11回エコ甲大分大会(その13) »

2016年12月13日 (火)

11回エコ甲大分大会(その12)

 図書館に、自衛官雑誌の「MAMOR」が置いてありました。今月は、パズルで防衛白書検定という特集で、中を見ると完全にパズル雑誌ではないか。防衛白書を読むと解けるようになっているそうです。しかし私が気になったのは、綴じ込みになっている来年のカレンダーです。1、2月の朝比奈彩から11、12月の石川恋まで、グラビアアイドル6人が自衛隊の服を着た写真になっていて、自衛官ってこういう感じの趣味なのかと思いました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。6問目、小学校の社会の教科書に出てくるような単語ですが、正解は3位だけ。なんと前の問題でのミスをリカバーできます。が、資金が14万円で、また5株しか買いません。本当に頭が悪いのか? ここで金を残した方が最終的に多くの株が買えるということは、どんな場面になっても理論上ありません。

 7問目は政治家の名前で、3位と5位が正解。3位が4株、5位が1株買います。8問目、4位のペンが書けなくなって制限時間が延びます。銀行の業務に関する問題で、1位と4位が正解。どちらも3株ずつ買います。9問目は時事問題で、4位と5位が正解。4位が3株、5位が4株買います。

 最終問題は、5位のみ単独正解なら一発逆転のチャンスがあります。ちなみに3位は正しく株を買っていれば、この時点で優勝が確定していました。この後、修学旅行。

|

« 11回エコ甲大分大会(その11) | トップページ | 11回エコ甲大分大会(その13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64618337

この記事へのトラックバック一覧です: 11回エコ甲大分大会(その12):

« 11回エコ甲大分大会(その11) | トップページ | 11回エコ甲大分大会(その13) »