« 11回エコ甲大分大会(その7) | トップページ | 11回エコ甲大分大会(その9) »

2016年12月 9日 (金)

11回エコ甲大分大会(その8)

 私はマクラのネタのために、東大に関する番組があったら片っ端から録画しているのですが(ほとんど空振りに終わるが)、昨夜の「ナカイの窓」では、東大生への街頭インタビューで、高校生クイズのあの時代の全国大会に出た人がいました。高校生クイズの映像が使われていましたが、開成に負けた方だったんですね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問目はスルー。2問目もスルー。このくらいの問題ができないのが予選のレベルです。急に問題が簡単になって3問目は1が正解、4問目は6が正解です。5問目はスルーで6問目は6が正解です。

 Dグループは安心院の女子と別府翔青が2チームです。別府翔青の1チームが「東京行ったことないです」。司会が「東京すごいところなんで」。
 1問目、別府翔青のもう1チームがかなり早く押して正解。しかし2問目と3問目は別府翔青の東京行ってない方が連取します。4問目は安心院が正解。この会場の目の前にある施設です。5問目は1問目を取った別府翔青がまたかなり早く押します。6問目は他地区ではスルーになっていた問題ですが安心院が正解。この結果、全チーム2問正解で終わりました。このパターンを見たのは初めてではないかと思います。この後、手紙。

|

« 11回エコ甲大分大会(その7) | トップページ | 11回エコ甲大分大会(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64600645

この記事へのトラックバック一覧です: 11回エコ甲大分大会(その8):

« 11回エコ甲大分大会(その7) | トップページ | 11回エコ甲大分大会(その9) »