« 11回エコ甲高知大会(その8) | トップページ | 11回エコ甲高知大会(その10) »

2016年12月23日 (金)

11回エコ甲高知大会(その9)

 「今ちゃんの『実は…』」ですけど、灘が最初のコーナーになっていました。これは初めてのことです。灘の高校生クイズ優勝者が出ていると、それだけ数字が見込めるということなのか。結果はあっさり灘の負けで終わっていましたが。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。例題は2問目。他の地区では本番で出る問題です。正解はドルコスト平均法ですが、行員が全員不正解。これでは例題にならないので、「定時定額」と書いた人を正解にします。

 決勝進出チームの発表です。1位は高知学芸、2位は土佐塾、3位、4位、5位は高知商の女子、6位は山田の女子です。逆にこの地区は決勝に出られないのが2チームしかいないわけで、これはきつい。司会が、勝者からその2チームにエールを送れと言います。

 1問目、地名で1、2位のみ正解。1位が0株、2位が3株買います。2問目は全チーム正解です。5位のチーム名はポケモンに関係あるらしくて、解答フリップにポケモンの絵を描いています。全チーム0株です。3問目は人名です。司会がそのものまねをします。1、3、4位が正解。1位は「さん」をつけています。5位はポケモンの名前を書いています。問題文に「漢字でフルネーム」とあるのに、平仮名の2位を正解にしています。1位0株、2位0株、3位1株、4位3株。この後、「無回答」。

|

« 11回エコ甲高知大会(その8) | トップページ | 11回エコ甲高知大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64661468

この記事へのトラックバック一覧です: 11回エコ甲高知大会(その9):

« 11回エコ甲高知大会(その8) | トップページ | 11回エコ甲高知大会(その10) »