« 11回エコ甲大分大会(その13) | トップページ | 11回エコ甲高知大会(その2) »

2016年12月15日 (木)

11回エコ甲高知大会(その1)

 NHKオンデマンドで先々週の「ガッテン!」を見たら、志の輔が麻木久仁子に対して「麻木さんはこれだけクイズ番組に出ているのに」とか「クイズ女王の麻木さんは」とか、繰り返しクイズのことを言っています。最近はまったく出ていませんが、そんなにクイズの印象しかないのか。

 さて、11月26日土曜日のエコ甲大分大会の後、27日日曜日にも地区大会があるのでついでに行けます。当ブログのネタをためておかなければなりません。熊本に行くのが簡単ですが、もう金融知力普及協会の予選は見たくない。ということで、前回午後からしか見られなかった高知大会に行くことにしました。別府から夜行フェリーに乗って、松山から高速バスです。

 四国銀行に着いて、通用口から警備の人が簡単に通してくれます。最近こういう予選は少なくなりました。会場のホールに入ると、ちょうど筆記クイズがスタートするところです。役員のあいさつなどが聞けませんでした。

 女性行員が今大会のチラシを持ってきます。全国大会出場者を対象に200万円の返済不要奨学金があるというのが大きく書いてあります。これは全国大会での成績は審査に関係ありません。これで気づいたのですが、どの地区でも出ている早押しの2問目って、このチラシに例題としてまったく同じ問題が載っているではないか。この後、最悪対応。

|

« 11回エコ甲大分大会(その13) | トップページ | 11回エコ甲高知大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64626821

この記事へのトラックバック一覧です: 11回エコ甲高知大会(その1):

« 11回エコ甲大分大会(その13) | トップページ | 11回エコ甲高知大会(その2) »