« 36回近畿大会(その39) | トップページ | 文化祭のクイズ(その8) »

2016年10月 3日 (月)

36回地区大会の番組(その10)

 味園夜会をやった阿佐ケ谷ロフトAで、生島淳のトークを聞いてきました。韓国は各学校に部活があるわけではなく、最初に選ばれたエリート以外はスポーツをすることができません。韓国で野球部のある高校は50校しかないそうです。それで韓国人の知人が夏の甲子園を見て、「これが日本のすべての野球部なのか」と言ったそうです。これって今の高校生クイズではないか。多くの人が予選に参加した事実が消されて、最初から50チーム強しかいなかったことになっている全国放送。

 それでは地区大会の番組です。「このあとDAIGOから重大発表」でCMです。その発表とは、高クイの全国放送当日に総額100万円が当たるキャンペーンをやるというものです。「超問!真実か?ウソか?」と高校生クイズで19時台、20時台、21時台、22時台、23時台に発表される5つのキーワードを書いて応募するというのですが、これ、超問の19時台をやっていない局ではどうするんだ。このキャンペーンの対象外だから読売テレビではこの事前番組を放送しなかったとか。実際のところはキーワード発表で前のキーワードもちょっと見えたので、23時台だけ見ればわかったのでした。

|

« 36回近畿大会(その39) | トップページ | 文化祭のクイズ(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64291156

この記事へのトラックバック一覧です: 36回地区大会の番組(その10):

« 36回近畿大会(その39) | トップページ | 文化祭のクイズ(その8) »