« 19回全国大会(その2) | トップページ | 19回全国大会(その4) »

2016年10月13日 (木)

19回全国大会(その3)

 ANAで定員より1人多く搭乗させて、出発しても客が立っていたというのがありましたが、私はこれで、5回ウルトラクイズの、敗者復活の人たちは機内でつり革につかまってペーパークイズをやるというのを思い出しました。ああいう演出って今ではできないんですかね。

 それでは19回全国大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 仕方なく、都庁へ向かいました。今年の1回戦は石原慎太郎が出るに違いないと確信していたからです(理由はすでに書いた通り)。しかし都庁では何もやっていませんでした。次は新宿のホテルを当たってみました。しかし結局会場はわからずじまいでした。翌日、実はセンチュリーハイアットだったということがわかるのですが、私はその前を通っていながら「番組の初期のころにはよくこのホテルを1回戦の会場に使っていたよな」と思いながら素通りしていたのでした。

 ということで、全国大会初日のクイズは見られませんでした。放送を見て、「これは石原慎太郎のところで視聴者が逃げるぞ」と思いました。
 
――――(ここまで)――――

 すでに書いたという理由が何だったか思い出せません。ただ、その時点の有名人を起用するのは明らかで、このときは石原慎太郎しか考えられませんでした。
 初期は全国大会の1回戦はずっとセンチュリーハイアットでした。このころはウルトラクイズの精神で、屋内でやるようなクイズでもスタジオは使わないというのがあったと思います。
 この日は早朝から一日中会場を探していて、まったく動けなくなるくらい異常に疲れました。しかし翌日は同じようなことをしていたのにクイズを見ることができたので、まったく疲れを感じませんでした。

|

« 19回全国大会(その2) | トップページ | 19回全国大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64340790

この記事へのトラックバック一覧です: 19回全国大会(その3):

« 19回全国大会(その2) | トップページ | 19回全国大会(その4) »